>  >  > 指原莉乃、『anan』表紙の撮影裏を語る

指原莉乃、『an・an』表紙の撮影裏を赤裸々に明かす 「今しかできないと思った」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HKT48の指原莉乃とフットボールアワーの後藤輝基が司会を務める冠番組『HKT48のおでかけ!』(TBS系)の9月2日放送分で、「指原が衝撃告白! 最近エッチなDVD見ました……大暴露」の模様がオンエアされた。

 番組冒頭、8月10日に発売された指原表紙の女性誌『an・an』「SEX特集」号が紹介された。指原は「今しかできないと思ったのでやらせてもらいました」とコメントし、後藤は「お前脱いでばっかやな!」と叫んだ。続けて後藤は雑誌をめくりながら「スケスケの下着つけてるやん。どうしてるの?」と質問すると、指原は「肌色の綿を入れるんです。『綿で隠れんの!?』と思ったんですけど、別にいいみたいです。見えても気にしないし」と答えた。

 雑誌での指原のインタビュー発言「私、ぶっちゃけるとエッチな動画とかも見てるんですけど」を後藤が読み上げると、「(付録の)DVDもしっかり見ました。部位が映ってなくて……早送りすることなく。でもエッチな気持ちになることは一切ないです。男性の動きを見て、『えっ! ここからこう始めんの!?』みたいなのを見るのが好きです」と明かした。

      

「指原莉乃、『an・an』表紙の撮影裏を赤裸々に明かす 「今しかできないと思った」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版