>  >  > E TICKET PRODUCTIONが初作品発売

E TICKET PRODUCTIONのアイドルラップアルバムに、吉田凜音、椎名ぴかりん、ようなぴが参加

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 E TICKET PRODUCTIONが、初の作品集となるミニアルバム『E TICKET RAP SHOW』を、今冬にIDOL NEWSINGからリリースすることが決定した。

 E TICKET PRODUCTIONは、吉田凜音「りんねラップ」、ライムベリー「HEY!BROTHER」「SUPERMCZTOKYO」「IDOL ILLMATIC」などの楽曲制作、ライムベリーの結成から2015年2月までのプロデュースを手掛けていたことで知られる音楽プロデューサー及びトラックメイカー。

 同アルバムのテーマは、“アイドルラップ”。1曲ごとに異なるアイドルをフィーチャリングする形式で、現在参加が決定しているのは、吉田凜音、“魔界人アイドル”椎名ぴかりん、ニューウェーブアイドルグループゆるめるモ!のメンバー・ようなぴの3組。吉田凜音は、「りんねラップ」に加えもう1曲新曲が収録される予定だ。

 また、発売に先駆けて、8月26日に「りんねラップ」の配信販売がiTunes等でスタートする。DVDマガジン『IDOL NEWSING vol.2』にMVが収録されていたが、今回が初の音源化。アカペラ、インスト、ライブバージョンを含めた全4曲のセット販売が行われる。なお、OTOTOYはハイレゾ音源での配信となる。

E TICKET PRODUCTION コメント

「りんねラップ」配信に関して

最初に映像として発表された「りんねラップ」は、吉田さんの魅力が十分に伝わってくる素晴らしいものでした。それが今回、あらためて音源としてリリースされることになりました。曲を聴きながら目を閉じると、吉田さんのあの可愛くもやんちゃな笑顔が浮かんでくるようです。「チェケダッチョー」という歌い出しは、ともすればステレオタイプなラップという意味で誤解を生む危険性もありましたが、こまけえことはいいんだよ、という勢いのある仕上りになっているので、そんな心配もどこかに吹き飛んでいったのでありました。

ミニアルバム『E TICKET RAP SHOW』に関して

今回「アイドルの女の子たちとラップの曲を作ってアルバムにするという」夢のような企画でIDOL NEWSING さんから CD を出させて頂くことになりました。ラップのアルバムですが HIPHOPのアルバムではないので、色々なリスナーの方の色々なアンテナにひっかかるようなものになればと、頑張って制作中です。なにしろ可愛い女の子がラップするってだけで最高なんですから、“震えて待て”としか言えないですよね。どうぞよろしくお願いします、何卒!!

2016025-etp3.jpg『りんねラップ』

■リリース情報
『りんねラップ』
8月26日(金)より iTunes などでの配信販売スタート(OTOTOY ははハイレゾ音源)
M1.りんねラップ
M2.りんねラップ(INSTRUMENTAL)
M3.りんねラップ(ACAPELLA)
M4.りんねラップ(2016 LIVE TAPE@SHINJUKU)

『E TICKET RAP SHOW』今冬発売予定
<参加アイドル>
吉田凜音
椎名ぴかりん
ようなぴ(ゆるめるモ!)

<収録曲>
吉田凜音「りんねラップ」

■関連サイト
E TICKET PRODUCTIONオフィシャルTwitter
吉田凜音オフィシャルサイト
椎名ぴかりんオフィシャルサイト
ようなぴオフィシャルサイト
IDOL NEWSINGオフィシャルサイト

「E TICKET PRODUCTIONのアイドルラップアルバムに、吉田凜音、椎名ぴかりん、ようなぴが参加」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版