>  > 加護亜依が波乱万丈の人生を語る

加護亜依、波乱万丈の人生と今後の目標を語る 「ダークなイメージを払拭したい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)がMCを務めるバラエティ番組『ダウンタウンなう特別企画お悩みハシゴ酒SP』(フジテレビ系)の8月28日放送分に、ゲストとして坂上忍、上西小百合、ウエンツ瑛士、加護亜依、清原和博、B21スペシャルが出演。加護が赤裸々に波乱万丈の人生を振り返った。

 同番組は、収録よりわずか10分遅れで映像がオンエアされる“ほぼ生放送”スタイルを採用した斬新な企画をメインとしており、今回はダウンタウンとゲストがお酒を酌み交わしながら、「ちょっと変わった人生」を歩んできた人から「他では聞けない話」を聞き出していた。

 番組冒頭、今年6月の離婚後、テレビ初出演となる加護亜依が登場。加護は「のんちゃん(辻希美)が『ダウンタウンDX(日本テレビ系)』に出てた時に、松本さんが『お前(辻)だけやな!(モーニング娘。で)勝ち組は!』って言ってたんですけど、その他のみんなは負け組ってことですよね? 私も負け組ってことですか?」と尋ねると、松本は答えづらそうに「そうね……誰とジャンケンぴょん!しても勝てないやろ」と過去に加護が所属したミニモニ。の曲を用いて話をはぐらかした。続けて加護が「どうしたら勝ち組になれるのかなと思って」と相談すると、坂上は「何であんなに問題が出るの?」と逆質問。加護は、一部週刊誌で報道された喫煙騒動について「週刊誌に載った時は、タバコ吸ってる写真無いんですよ。1回目の18歳の時は、たまたまお友達と一緒にお茶をしてたんですよ。そうしたら、横にスタッフさんみたいな業界系の人が現れて、変だなと思いながらも、友達からタバコを差し出されて『ちょっと1本吸ってみ』って」と、隠し撮りの経緯を明かした。これに対し、浜田が「じゃあ吸ったんやね?」と尋ねると、加護は「あのね、吸ったの」と素直に答え、その場が笑いに包まれた。続いて坂上が「2度目の喫煙はどうだったの?」と質問すると、加護が「これも正確に言うと吸ってる写真ではないんですけど、吸いました。バージニア・スリムの1mmです」と弁解する様子も無く暴露し、松本は苦笑しながら「ミリの問題じゃないわ!」と返した。

      

「加護亜依、波乱万丈の人生と今後の目標を語る 「ダークなイメージを払拭したい」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版