>  >  > 『花のち晴れ』今田美桜が気になる

『花のち晴れ』C5の紅一点 ツインテールで小悪魔的かわいさ振りまく今田美桜が気になる!

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 “福岡で一番可愛い女の子”と呼ばれ、昨年はドラマや映画、CMなどに数多く出演してきた人気急上昇中の女優・今田美桜。そんな彼女が、現在放送中の話題のドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)で、学園を仕切るカリスマ集団“C5″の紅一点・真矢愛莉を演じて注目を集めている。

 『花のち晴れ』は、社会現象を巻き起こした神尾葉子の大ヒットコミック『花より男子』の続編。原作では“花男”から2年後が描かれているが、本ドラマでは嵐・松本潤が道明寺司を演じたドラマ&映画シリーズの幕が閉じてから10年後が舞台となっている。

 『花のち晴れ』での英徳学園は、資産家の子女が集まる名門校ではあるものの、かつての輝きを失いかけている状況。そんな学園の凋落を食い止めようとするのが、F4に憧れる神楽木晴(平野紫耀)がリーダーの5人組“C5”だ。彼らは授業料や寄付金の払えない生徒を見つけ出しては強制的に退学させる「庶民狩り」を行うことにより英徳学園の風格を守っており、愛莉はそのグループのうちの1人である。

 愛莉は、甘やかされて育ってきた不動産王の一人娘。女王気質でサディスティックな性格なので、可愛い顔とは裏腹に、メンバーの中で最も庶民狩りを楽しんでいる。また、幼い頃に助けられて以来、晴にずっと片思い中。今田は原作の愛莉と同様の高い位置でのツインテール姿を披露しており、ドラマの中で最も再現率が高いとファンから言われている。

『民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか!?~』より (c)フジテレビ

 今田といえば、2017年の『民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)で演じたデリヘル嬢の莉子役が記憶に新しい。明るくピュアな性格である莉子は、高橋一生演じる藤堂誠が心を許せる唯一の相手。髪を下ろしたセクシーなデリヘル嬢姿と、プライベートのかわいらしいシニヨン姿とのギャップも魅力の1つで、ヘアスタイルの変化で様々な顔を見せることができる点は、今田の女優としての武器だと感じた。

 しかしビジュアル面の魅力だけでなく、彼女は短いキャリアながらも幅広い役を演じてきたスマートさも持っている。今田自身も当サイトでのインタビューで、幅広い演技ができる女優になりたいとの理由で、目指している女優に満島ひかりを挙げていた。

      

「『花のち晴れ』C5の紅一点 ツインテールで小悪魔的かわいさ振りまく今田美桜が気になる!」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版