>  >  > 韓国映画『時間回廊の殺人』3月公開

25年の時を超え明かされる殺人事件の謎 キム・ユンジン×2PM テギョン『時間回廊の殺人』公開決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『シュリ』のキム・ユンジンと2PMのオク・テギョンが共演した韓国映画『時間回廊の殺人』が3月17日に日本公開されることが決定。あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

 『プリースト 悪魔を葬る者』の監督チャン・ジェヒョンが脚本を手がけ、『ホラー・ストーリーズ』のイム・デウンが監督を務めた本作は、一家を崩壊させた凄惨な殺人事件を扱ったミステリー・スリラー。

 1992年11月11日、ウィルン洞34番地にひっそりと佇む家で殺人事件が発生。夫と息子の殺害容疑で、妻のミヒが逮捕された。息子の遺体も見つからず、ミヒも無実を訴えるが、懲役30年が求刑される。それから25年後、仮釈放されたミヒは、息子を探す手がかりを掴むため、事件が起きた家へと戻る。一方、受刑者のケアをしているチェ神父は、ミヒを縛り付けている25年前の事件を調べる中、その家にまつわる驚愕の過去を突き止める。

 海外ドラマ『LOST』をはじめ近年は世界に活躍の場を移していたキム・ユンジンが、本作の主人公ミヒ役で『国際市場で逢いましょう』から3年ぶりの韓国映画復帰を果たしている。事件を追う神父を演じるのは、アイドルグループ2PMのメンバー、オク・テギョン。さらに、『インサイダーズ/内部者たち』のチョ・ジェユンも出演している。

『時間回廊の殺人』予告編

 公開されたポスタービジュアルでは、時計と階段で表現されたされたデザインを中心に、ミヒ役のキム・ユンジンとチェ神父役のオク・テギョンの表情が捉えられている。一方の予告編には、一家を崩壊させた惨殺な殺人事件の一端や、事件を調べるチェ神父の姿、事件が起こった家に25年ぶりに戻ったミヒが何かに驚く様子などが映し出されている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『時間回廊の殺人』
3月17日(土)シネマート新宿・心斎橋ほかにて全国順次ロードショー
出演:キム・ユンジン、オク・テギョン(2PM)、チョ・ジェユン
監督:イム・デウン
脚本:チャン・ジェヒョン
2017年/韓国映画/韓国語/100分/シネマスコープ/字幕:矢口理恵
英題:House of the Disappeared
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
(c)2017 peppermint&Company,Inc. All Rights Reserved.
公式サイト:jikankairou.com

「25年の時を超え明かされる殺人事件の謎 キム・ユンジン×2PM テギョン『時間回廊の殺人』公開決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版