>  >  > K−POPアイドルは演技派が多い?

K-POPアイドルは演技派多し? 超新星・ユナク、二面性を見せた熱演に高評価

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ところで気になったのは、ユナクが苦戦したという“片言の日本語”の演技だ。今回のドラマに限らず、前述した『HiGH&LOW THE MOVIE』においても、流暢な日本語を話せるV.I.が、あえて“片言な日本語”で演技していた。設定上の都合や、わかりやすさを求めるがゆえの演出だったのだろうが、せっかく日本語を話せるのだから、ストレートに演技力を発揮するところも見たかった。

(文=泉夏音)

■放送情報
『増山超能力師事務所』
毎週木曜よる11:59から放送中
出演:田中直樹、浅香航大、中村ゆり、柄本時生ほか
(c)読売テレビ

      

「K-POPアイドルは演技派多し? 超新星・ユナク、二面性を見せた熱演に高評価」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版