>  >  >  > dreamの情報

dreamの情報

(ドリーム)

ポスト・SPEEDの呼び声も高い、松室麻衣、長谷部優、橘佳奈の3人から成るJポップ・ダンス・ユニット。全員10代半ばという年齢のわりに大人びたルックスが、男ゴコロをくすぐる。2000年1月1日、初期MAXのような大歌謡ユーロ・ビート・サウンドをフィーチャーしたマキシ・シングル「Movin'on」でデビュー。2000年の始まりに敢えてユーロ・ビート。宇多田ヒカル、倉木麻衣といった和製R&Bへのカウンターなのか!? 3rdシングル「Private war」では、お得意のユーロ・サウンドにのせて、「情熱をぶつけ合い赤裸々に解かり合いたい」と熱唱。このリアルでアツいリレーション・シップにエールをおくった青春賛歌は、女子高生を中心に高い人気を獲得した。その後、「Private wars」「reality」などスマッシュ・ヒットを連発していく。
02年には、松室のグループ卒業と同時に大胆なシフト・チェンジを敢行。8人組グループとして活動をスタートする。
04年3月、アルバム『ID』を発表するとともに新感覚エンタテインメント・ミュージカル『ID』に挑戦。そして、このミュージカルを最後に、dream02の阿井莉沙が卒業し、『阿井莉沙』として活動することが発表された。その後、メンバー7人それぞれがソロ活動を精力的に行い、05年7月、7人のメンバー編成になってから初の音源となるミニ・アルバム『ナツイロ』、同年12月にミニ・アルバム『Boy meets Girl』など立て続けに発表。
07年1月1日には、結成7周年を記念したメモリアル・ベスト・アルバム『7th Anniversary Best』と、初のライヴ・アルバム『Greatest Live Hits』を同時リリース。07年6月、7人で迎えたこの7周年目に発売されるミニ・アルバム『DRM』で、アーティストとして、そして一人の女性として成長をして来た彼女たちは、“dream”から“DRM(ディー・アール・エム)へとアーティスト名を変えてこれからも進化成長を遂げていく……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版