>  >  > 『WAX』、映画制作に向けプロジェクト開始

音楽イベント『WAX』、ドキュメンタリー映画化に向けたクラウドファンディング開始

関連タグ
MURO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビーチラウンジ音楽イベント『WAX』が7月18日より、ドキュメンタリー映画『LAST DANCE』制作に向けたクラウドファンディングを開始した。

 『WAX』は、2005年より東京・新島にて、主宰を務めるアートディレクターのオオノケンサクと、現地の島民によって運営されている。同イベントについて語られる映画『LAST DANCE』は、竹内俊英が監督を担い、佐藤タイジ、MURO、若旦那、猪子寿之(チームラボ代表)らが出演。なお、クラウドファンディングは目標金額に関わらず集まった金額がファンディングされ、プロジェクトが成立するAll in方式で実施され、リターンには、同映像作品のDVDや完成までの進捗報告、WAXオリジナルグッズ、オオノケンサクの新島ツアーなどが用意されている。

『LAST DANCE』出演者

竹内 俊英(監督 / arkbell.inc)コメント

(クラウドファンディングに挑戦する理由について)
関わった人々を変える力が「WAX」にはあると思います。
この「WAX」のムーブメントを、みなさんに伝えたい。
それは私が「WAX」によって変えられた一人だからです。
今回のクラウドファンディングがどのような形になっても、必ず映画は完成させます。
しかし、皆様にご支援いただければより良い映像を目指すことが出来ます。

■プロジェクト情報
『音楽が、島を楽園に変えた。伝説のイベント新島「WAX」14年間のキセキを映画化』
期間:2018年7月18日(水)12:00 ~9月30日(日)
詳細はこちら

『LAST DANCE』

■作品情報
『LAST DANCE』
撮影期間:2018年6月上旬~9月末(予定)
撮影地:東京都新島村 / 渋谷区近辺
製作:LAST DANCE 製作委員会
監督・編集:竹内 俊英(arkbell.inc)
撮影:佐々木 邦浩 / 後藤 紀幸 / 栃久保 誠 / 岸本 咲子
企画・プロデュース:株式会社GHI
完成尺:約45分
完成後は、国内外各映画祭への出品を予定。
問い合わせ:株式会社GHI(hello@ghi.jp)

<出演者>
・佐藤 タイジ(ミュージシャン)
・MURO(DJ/プロデューサー)
・若旦那(ミュージシャン)
・猪子寿之(チームラボ代表)
・Leyona(ミュージシャン)
・釜萢 直起(GREENROOM代表)
・林 厚見(東京R不動産ディレクター)
・遠藤 治郎(建築照明美術家)
・Spontania(ミュージシャン)
・志津野 雷(写真家/CINEMACARAVAN代表)
・大場康司(WoodenToy/大場組代表)
・Mao Simmons(アーティスト)
・Bryan Burton-Lewis(DJ/プロデューサー)
・WAXREW(ワックスルー/WAXに関わってきたクルーたち)
(出演者順不同)

■関連リンク
『WAX』オフィシャルサイト

「音楽イベント『WAX』、ドキュメンタリー映画化に向けたクラウドファンディング開始」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版