>  > 乃木坂・中元が温泉旅行でわだかまりを解消

乃木坂46・中元日芽香、井上小百合、伊藤万理華は本当に仲が良い? 温泉旅行でわだかまりを解消

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂工事中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20151002-nogi3.jpg

乃木坂46『今、話したい誰かがいる(初回仕様限定盤 Type-B)』

 乃木坂46のメンバーが自分たちのやりたい企画に挑戦する冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京)。11月16日放送分では、「温泉トリオのプライベート温泉旅行」がオンエアされた。

 同番組は毎回一人のメンバーにスポットを当て、彼女がやりたい番組をスタッフとともに作るというもので、今回は「第1回企画プレゼン大会」で中元日芽香がプレゼンした「わだかまりを無くそう! リベンジの湯」が採用された。同企画は、表向きは井上小百合、伊藤万理華、中元の3人で仲良くプライベート温泉旅行に行くというものだが、裏の目的は中元も含めた3人で富山旅行に行く約束をしていたはずが、伊藤と井上の2人で1泊2日の富山旅行に行ったことの真相を、中元が旅行の中で聞きだすというもの。

 VTR冒頭、旅行出発前に井上が「楽しみ! “3人”で行きたかったから!」とはしゃぎながら話すと、VTRでは伊藤と井上が2人で行った富山の写真が映し出され、スタジオには苦笑の声が挙がった。次に3人はパーキングエリアに到着すると、幸運のお守りを発見し、3人で好きな色を選ぶことに。中元は、勇気を出して2人に真相を質問するために「勇気を与える(BRAVE)」のパワーが込められたレッドを選ぶが、伊藤と井上は「新たな出会いを与える(MEETING)」が込められたグリーンを選ぶ。「新たな出会い=中元との決別?」とナレーションが入ると、またしてもスタジオには苦笑の声が。JAあつぎファーマーズマーケット夢未市では、トマトが売られているのを見て伊藤と井上が「トマト欲しいね」と述べると、中元はトマトが嫌いであることを告げ、本当に仲良しなのか?とナレーションが入る。目的地である神奈川県厚木市の七沢温泉に着くと、3人はさっそく温泉へ。入浴後、部屋に戻ると豪華な食事を食べながら、中元が真相について追求し始めた。

 中元は、「実はもう一つ目的があって、2人には言ってなかったんですけど、2人で富山に行ってたじゃない? その話を事前に聞いてなかったじゃない?」と話を切り出すと、井上は中元に対して「……何も意識してなかった。(富山の)五箇山に行きたくて、ずっと計画してたのね。夏休みをやっともらえて、(『真夏の全国ツアー』中に)万理華がたまたま私のホテルの部屋に来たの。そしたら万理華が(五箇山に)『行こうよ!』って行ってくれて、ホテルも『今取らないとやばいやつだね』って言って、ツアーのノリで取って。たまたま万理華だったっていう……」と説明。井上と伊藤は手で顔を覆い、猛省し始めると、中元は「『そういうつもりじゃなかったんだよ』っていうのが聞けたから満足だし、2人といるとすごいリラックスしていられたし、だからやっぱりこの3人っていいな良いなって思った」とわだかまりは解消され、VTRは終了した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版