>  >  > サザン、年越しライブ大盛況で終了

サザン、9年ぶりの年越しライブ大盛況 「勝手にシンドバッド」演奏後にカウントダウン

関連タグ
サザンオールスターズ
J-POP
ROCK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150101_sas_1.jpg

 恒例の年越しライブを9年ぶりに開催したサザンオールスターズが、4日間の公演を大盛況のうちに終えた。

 演奏曲はアンコールも含めると34曲。最新シングルから「東京VICTORY」「天国オン・ザ・ビーチ」、昨年のサザン復活の狼煙を上げた「ピースとハイライト」などの楽曲に加え、「気分しだいで責めないで」「匂艶THE NIGHT CLUB」といった懐かしの楽曲も数多く披露するなど、新旧織り交ぜた名曲・ヒット曲のオンパレードとなった。

 また、ライブ本編中には「紅白歌合戦」からの番組生中継で横浜アリーナからサプライズ出演を果たした。演奏した曲は「ピースとハイライト」そして「東京VICTORY」。共に社会的メッセージが込められた楽曲であり、「ピースとハイライト」では、世界情勢をリアルに切り取った映像が、「東京VICTORY」の“時が止まったままのあの日のMY HOMETOWN”というくだりでは、津波や豪雨の被害にあった岩手、広島、また基地問題にゆれる沖縄といった昨今さまざまな問題を抱えている場所の映像が映し出された。

150101_sas_2.jpg

 9年ぶりとはいえ、横浜アリーナでのサザンオールスターズの年越しは今回で11回目。これまでは23:30に開演し、公演序盤で年越しのタイミングを迎えていたが、今年は開演時間が早まり21:30スタートだったため、年越しのタイミングは本編終了時となった。本編の最後「勝手にシンドバッド」が終わると、同時に年越し30秒前の表示が前方のスクリーンに映し出されカウントダウン開始。会場のボルテージが最高潮に達し、歓喜の年明けを迎えた。

 アンコール中には桑田佳祐から、ニューアルバムの発売と全国ツアー開催の発表が行われた。2015年の幕開けと同時のサプライズに、会場はさらに大盛り上がり。15000人のファンは歓声を挙げた。

150101_sas_3.jpg

■サザンオールスターズオフィシャルサイト"sas-fan.net" (http://sas-fan.net/

■「sas-fan.net」オフィシャルアプリ「サザン+」(無料)
※「サザン+」は「App Store」「Google Play」にて配信中

■official YouTube channel (http://youtube.com/SouthernallStarsch

■サザンオールスターズの全アルバム、シングル配信中。

https://itunes.apple.com/jp/artist/id671759255
※iTunesはApple Inc.の商標です。
<アンドロイド&PC>
sas-fan.net / アミュモバDX / レコチョク / mora / アーティスト公式サウンド
オリコンミュージックストア / 着信★うた♪ / dwango.jp / HAPPY!うた
JOYSOUND / mu-mo / music.jp / MySound / TSUTAYA

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版