ベッキーに聞く“いまYouTubeを始める理由” 参考にしたのは「コムドットさん」

ベッキーに聞く“いまYouTubeを始める理由”

 テレビ・映画・雑誌などで幅広く活躍する側、スキンケアブランド「NaturaLUNA…」のブランドプロデューサーやクリエイターとしての顔も持つベッキーが2022年2月16日にYouTubeチャンネル「ベツキイ!!!!」を開設した。

 芸能人のYouTubeチャンネル開設の流れが多い昨今。YouTubeチャンネルを開設した理由や、テレビとYouTubeの違い、SNSとの上手な関わり方などについて語ってもらった。

YouTubeチャンネル開設を一押しした若槻千夏さんの発言

ーーまずはYouTubeチャンネルを開設した経緯を教えてください。

ベッキー:実は何年も前から「どうする? やるの? やらないの?」と自問自答していたんですが、ありがたいことにいろんな方から「YouTubeに出てよ」とか「コラボしませんか」と言ってもらえることが増えて、「YouTubeチャンネルを持っていたら、お互いにプラスになるかな」と思うようになり、開設することにしました。

 「いまから始めたら遅いかな?」と思うこともあったんですが、いろんな芸能人の方が開設しているのを見て、「いつ始めても遅くないかな」と思い、ちょうどそのタイミングで若槻千夏ちゃんが「フワちゃんと友達なんですか? だったら、YouTubeやった方がいいですよ」と言ってくれて、そもそも「フワちゃんと友達なら〜」の理由はよく分からないんですが……(笑)。

ーーこのタイミングというのも理由があるんですか?

ベッキー:ほんの少しだけ、子育てが一段落したんです。いままで子どもから2時間も目が離せなかったんですが、いまは家族に手伝ってもらいつつ、3〜4時間は手が離せるようになりました。それで「そのくらい時間が取れるなら、メイクをして、しゃべることを考えて、撮影して……ができるな」と思ったんですよね。

ーー1本目の動画の中でも話してらっしゃいましたが、ぜひ「ベツキイ!!!!」というチャンネル名に込めた想いを今一度教えてください。

ベッキー:たとえば、キングコングの梶原さんがYouTubeでは“カジサック”というお名前でやってるじゃないですか。あんな感じでYouTubeの中でのあだ名みたいなのが欲しいなと思ったんです。でもベッキーから離れすぎるのはちょっと違うなぁと思い、中居さんが私のことを「ベツキイ」と呼ぶのが浮かんで、この名前にしました。

 ほかに候補となったものは特にないです。本当に動画内で話していたことがすべて。周りの人からは決断が早いと言われましたね。

チャンネル開設に向けて視聴したコムドットさん

ーーチャンネルを開設して1カ月ほど経ちますが、実際にやってみてどうですか?

ベッキー:楽しいです。最初は撮影しながら「これ大丈夫なの?」と思っていたのですが、AnyMindさんに編集してもらったのを見たときに、きちんと形になっていて「思ったよりも肩の力を抜きながら、できちゃうんだな」とすごく嬉しくなりました。温かいコメントが多いのも嬉しいですね。

 あと、自分の生活スタイルに合わせて動画の撮影ができるのは、YouTubeの強みだなと感じています。動画を撮影して、子どもを病院に連れて行って、帰ってきてから撮影を再開する。テレビでは絶対にできない撮影スケジュールですよね。そこもYouTubeの魅力だと思います。

ーーチャンネル開設前から、YouTubeを見てらっしゃったのでしょうか?

ベッキー:正直、そこまで見ていませんでした。以前、水溜りボンドさんの動画に出演したことはあったのですが、その時はあまりわかっておらず……。今になって「すごい方々と共演させてもらった!」と気づきました。昨年末頃からYouTubeを見るようになって、コムドットさんはよく見ています。

ーーいわゆるYouTuberというよりかは、芸能人の方のYouTubeを見てると予想していたので、少し意外でした。コムドットさんは、なぜ知っていたのでしょう?

ベッキー:私の友人の編集者さんがコムドットさんとお仕事をされていて、彼らのことを褒めていたんです。それで「どんな人なんだろう?」と思って見始めました。今、私のチャンネルでもツッコミワードをテロップでよく入れていると思うのですが、コムドットさんを見てインスピレーションを受けたんですよね。

 他には、朝倉未来さんの動画も見ました。なんだかTV番組『ガチンコ!』(TBS系)を彷彿とさせる感じがして、今もいろいろ見てますね。



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる