19歳のインフルエンサー・渡辺リサ、第2子出産までの様子をVlog形式で報告

渡辺リサ、第2子出産の前後をVlogに

 インフルエンサーとして活動し、現在2児のママとして日々育児奮闘している渡辺リサが、第2子出産の入院日からの産後4日目までのVlog動画をYouTube上で公開した。

 ブラジル人の父と日本人の母を持つハーフとして広島県に生まれ、くっきりとした目鼻立ちが印象深い渡辺リサは、ミクチャ・ミュージカリー・TikTokなどのショートムーバーとして活躍。動画投稿アプリ『ミクチャ』にて配信した動画が話題となり、2016年から読者モデルとして活動を開始した雑誌 『Popteen』(角川春樹事務所)では、人気投票1位となり見開き1ページを獲得するなど人気を博した。

 現在はTikTokのフォロワー数が140万人を超え、Z 世代から人気を誇るほか、プライベートでは2歳の娘・そうちゃんと3カ月前に誕生した0歳の娘・すいちゃんの2児の育児に奮闘しながらも楽しむ姿を公式YouTubeチャンネルで配信している。

 1月13日19時に公開された動画では、第2子出産の入院日からの産後4日目までのVlogが映し出される。まず、自宅で身支度をしてから長女のそうちゃんと少しの間お別れをして病院へ向かう。病院では集中治療室に入り、陣痛が始まり痛みに悶える渡辺に渡辺の母や看護師さんから「頑張れ」「もうちょっとよ」など優しい掛け声を掛けて貰いながら踏ん張る。

 すると、徐々に頭が出てきてやっと次女を出産。元気に誕生した次女は泣いたり、口をむにゃむにゃとさせる動作をしている間にも、渡辺は痛みに耐え「天に召される感じ」と辛さをリアルに語る。また帝王切開での出産であったため、後陣痛の痛みに出産日1日耐え続けた。

 続く入院2日目には、痛みに耐えながら歩行の練習をする。最後の入院4日目には、遂に次女の赤ちゃんと同室になる事ができ、我が子と一緒になると「超可愛い」「痛いのとか忘れました」と嬉しそうな笑顔で締めくくった。

■渡辺リサ公式 YouTube チャンネル概要
チャンネル名:渡辺リサ
チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCiD9NreGQb2zosj75gIYHsQ



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる