ラファエル、1800万円の「アウディ」を本音レビュー なぜ車紹介動画は人気?

 “時給日本一”を自称するYouTuberのラファエルが、自身のYouTubeチャンネルで高級車「アウディ RS6 Avant Performance」の紹介動画をアップ。これまでにもラファエルは高級車の紹介動画を上げているが、視聴者からは「車紹介のシリーズもいいですね! もっといろんな車両紹介してほしいです」と好評のようだ。

【アウディRS6 Avant】車内がまるで高級家具、女性人気No. 1のアウディレビュー【ラファエル】

 今回もラファエルは撮影のため、高級輸入車・スーパースポーツ車専門販売の「HILLS AUTO(ヒルズオート)」を訪れた。そこで紹介されたのは「アウディ RS6 Avant Performance」。“RS”とつくのが、アウディの中でもハイクラスに属すようで、新車購入価格はなんと約1800万円になるそう。さらに「HILLS AUTO」に置いてあるものは、マフラーや車高調、内臓コンピューターをカスタムしているそうで、さらに価格は上がるという。

 ラファエル撮影チームは「アウディってそんなに高いんや」「知らんかった」と驚いていたが、ラファエル自身は「アウディは数ある高級車の中でも実は高いイメージだった。度肝を抜かれますよね。でも一方で、お金持ちの奥様なんかがRSではないけど、乗っているようなイメージもあるよね」とコメントしていた。

 外観も実に高級感のある見た目だが、内装も上品かつ“これぞ高級車”な雰囲気。運転席に座るとさまざまな機能が気になるラファエルはディーラーに事細かく質問していく。当然、同車を気になっている視聴者への配慮ということもあるのだろう。

 これまでも「フェラーリ」「ポルシェ」といったいわゆる憧れの車をレビューしてきたラファエル。「この車レビュー動画、評判良いんですよ」と動画内で発言していたが、車に詳しいラファエルが、本音で良いところや感じたことを伝えているからこそ、視聴者の心にも響くのだろう。実際コメント欄には「こういう人が乗ってそうとかイーサンはこれと言ってくれるので、車詳しくない私でも楽しいし、興味でる!」などの声が寄せられている。

 またこういった高級車は、多くの人が手の届かない販売価格だろう。それゆえ、興味があっても販売所に足を運ぶ機会はなかなかないはず。そういった車好きの好奇心を満たしてくれるのも、車紹介動画の人気の理由といえるのではないだうか。

 次はどの車を本音レビューしてくれるのだろうか。ラファエルファンは引き続き注目していよう。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる