ヒカキン、自宅リビングにサウナを設営 改めて考える登録者1000万人のインパクト

 YouTuberのヒカキンが、チャンネル登録者数1000万人達成の記念に所属事務所のUUUMからとっておきのプレゼントを贈られた。

 9月10日に「ヒカキンTV登録者1000万人行くまで生配信!」と題したYouTube Liveを実施して、メインチャンネルである「HikakinTV」が“夢の大台”に到達したヒカキン。この時の生配信が、先日Googleの発表した「2021年の国内トップトレンド動画」で1位を獲得し、改めて注目度の高さを示す格好となった。

【謎の超巨大ダンボール】登録者1000万人記念のUUUMからのプレゼントがありえないものでした…【驚愕】

 1000万人達成の功績が讃えられこのほど、ヒカキン宛にUUUMからサプライズプレゼントが贈られた。その時の模様が12月10日、「HikakinTV」に「【謎の超巨大ダンボール】登録者1000万人記念のUUUMからのプレゼントがありえないものでした…【驚愕】」と題して投稿された動画の中で公開された。

 動画冒頭、ヒカキンは「今日は動画撮る日じゃないのに、いきなりマネージャーから『プレゼントあるんで』って言われて……」と困惑した表情で切り出した。プレゼントの名目は「HikakinTV 1000万人達成記念」。「ん? (チャンネル登録者数1000万人を)突破したの9月なんだけどな(笑)」と苦笑いしつつも、所属事務所の粋な心意気に感謝した。

 プレゼントは複数あった。高級バスローブに特注品のチャンネル登録者1000万人達成記念Tシャツ、「HikakinTV」が始動した年にあたる2011年物のワインなど様々だ。その中で、メインを飾る品は巨大なダンボール3個に梱包されて、ヒカキン邸へ運ばれた。何も聞かされていないヒカキンは「何これ?」とただ目を丸くするばかり。そして、その中身がわかると「えええ!ちょっと鳥肌!ウソでしょ!?マジ?」と驚きを露わにした。

 謎の贈り物の正体は、遠赤外線の家庭用サウナ「ナチュラルスパ」。なお、プレゼントが1000万人達成直後ではなくこの時期にずれ込んだ背景には、スタッフがヒカキンの住んでいるマンションを管理する不動産会社に、サウナの設置が可能かどうか確認を取っていたという事情もあったようだ。組み立てを終えるとヒカキンは「すごくね!?電話ボックスだ!」と大はしゃぎ。その後、室温を60度まで上げ、プレゼントでもらったバスローブを着用した状態で入室することに。扉を開けると「木の香りがすごい!」と声を上げ、中に入ると「熱っ!あったか!」「ヤバいこれ!最高だわ!」と感激していた。

 こうして予想外のプレゼントを堪能したヒカキン。登録者数1500万人、2000万人のプレゼントが何になるのか。今後の彼の活躍とUUUMのサプライズに引き続き、期待したい。



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる