時速100kmで走行可能な3輪電動スクーターが登場

時速100kmで走行可能な電動スクーター

 イスラエルのベンチャー企業、Skyer Motorsが、最高速度が100kmに到達する電動スクーターを開発した。

Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより

 この電動スクーターの大きな特徴は、後輪が2つついた3輪仕様であることだ。これによって時速100kmで走行してもバランスがとりやすい設計なのだろう。ただ最高速度に近い速度で走行する際には、バイクに乗車するのと同じくらいの安全策を講じることが必須だ。

 ステップボードの下には、60V・15 Ahのリチウムイオン電池が内臓されており、1回の充電で約40km走行できるようだ。ただこの想定は、75kgのライダーが凹凸のない路面を、強い風が吹いていない条件の元での距離だといい、実際は環境によって前後するだろう。

 カラー展開は現在のところ、ホワイト、オレンジ、レッドの3色のようだ。ただし製品化に向けた大量生産のための資金調達はこれから行うようで、具体的な発売日程や価格などは未定だ。公道を爆速で走る電動スクーターがお目見えするのは、いつになるのだろうか。

Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motors YouTubeより
Skyer Motorsより
Skyer Motorsより
Skyer Motorsより
Skyer Motorsより

(画像=Skyer Motors YouTubeより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.youtube.com/watch?v=_B6lNrPqhZ4
https://future10scooters.com/ultra-fast
https://www.autoevolution.com/news/start-up-company-presents-three-wheeled-electric-scooter-that-can-reach-62-mph-172303.html#



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる