はじめしゃちょー、3億円の豪邸を企画に次々活用 人気シリーズに成長するか

 YouTuber・はじめしゃちょーが先日3億円で購入した静岡の大豪邸がYouTubeの企画で活用され始めている。

3億円の豪邸に来たのに4階からスーパーボール10000個降ってくるドッキリwwwww

 はじめしゃちょーは8月28日、公式YouTubeチャンネルに公開した動画で、4階建ての中古一戸建てを購入したことを報告した。3億円の大金をはたいて買い取っただけあって、その内装/外装は豪華絢爛。レストランの厨房を思わせる広々としたシステムキッチン、ビアガーデンとして利用できそうな開放感のあるバルコニー、駐車ガレージ付きの広大な庭、多数のゲストルーム、ジャグジー付きのバスルーム、オーシャンビューのベランダなど……至れり尽くせりの仕様となっていた。

 とはいえ、生活拠点のある東京で多忙を極めるはじめしゃちょー。なかなか新居がある静岡まで足を運ぶことができず、電気・水道・ガスの開始手続きや、住居周辺の掃除といったタスクに取り掛かれない状況が続き、入居が難航していた。しかし、そういった問題も、自身が率いるYouTuberグループ「はじめしゃちょーの畑」のメンバー・だいちぃを新居の管理人に据えることで解消。

 10月6日には、ルームツアー以外で初めて豪邸を利用した企画動画「3億円の豪邸でひとりかくれんぼしたら広すぎて余裕だと思ったら…」が公開されている。かつてネットを中心に広まった降霊術「ひとりかくれんぼ」。「広すぎる豪邸の中であれば幽霊に見つかるはずがない」というはじめしゃちょーの推論を検証すべく行われた本動画は大きな注目を浴び、再生回数230万回を突破している。

 また、10月7日には「【爆発】巨大風船で空飛ぶヘリウムメントスコーラした結果wwwww」と題したYouTubeショートを公開。本動画は新居の庭で、ヘリウムガスによって膨らませた風船の口にメントスコーラを括り付けて飛ばすという50秒あまりの実験企画となっており、再生数は180万回を超えている。

 さらに10月15日には「3億円の豪邸に来たのに4階からスーパーボール10000個降ってくるドッキリwwwww」と題した動画もアップされた。この企画は、1階から2階に上がる階段の曲がり角にある吹き抜けのスペースに後輩YouTuberを誘い出し、上の階から用意した1万個のスーパーボールを落とすというドッキリ。階段部分の床はフローリングではなく石。そのため、スーパーボールを叩きつけると勢いよく跳ね上がる。4階建てで独特の構造を持つ新居の特性と、床の材質を考慮した絶妙な企画だ。そして企画が行われると、はじめしゃちょーの思惑通り、1万個のスーパーボールは元気よく落下と跳躍を繰り返し、何も知らずにやってきた後輩YouTuberに襲い掛かり、皆一様に絶叫していた。

 このように、既に様々な遊びが行われているが、今後、この3億円の遊び場で、はじめしゃちょーの創意工夫によりどんな奇想天外な企画が実施されるのか、引き続き、注目していきたい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる