ゲラルト、ソラ、クラッシュ……『スマブラSP』最後のファイターを予想してみた

『スマブラSP』最後のファイターは誰に?

 2021年10月5日、いよいよ『大乱闘スマッシュブラザーズSP』の最後の追加ファイターが発表される。

 これまでにもプレイヤーの予想を裏切るキャラクターが多数追加されており、『スマブラ』の新ファイター発表は、もはやそれ自体が一種のエンターテインメントと化している。しかし、今回追加されるファイターは、本当の意味で「本作の最後のファイター」となるらしい。

 今回は、そんな多くの人々が注目する『スマブラ』の新ファイターが誰になるのか、個人的な希望も交えて予測してみる。

ゲラルト(ウィッチャーシリーズ)

 最後のファイターとしてのインパクトを考えると、世界的にヒットしたゲームからキャラクターをピックアップする可能性もあるのではないだろうか。その意味では、2015年にCD PROJEKTからリリースされた『ウィッチャー3』の主人公・「ゲラルト」は十分追加ファイターとしてインパクトがあるのではないだろうか。

 ゲラルトは剣士ではあるものの、魔法も使えるため、既存の剣士キャラとある程度差別化することも可能だ。

 また、ゲラルトは『ソウルキャリバーVI』や『モンスターハンターワールド』ともコラボレーションをした経験があることから、『スマブラ』に参戦することになってもおかしくはないだろう。

ソラ(キングダムハーツシリーズ)

 スクウェア・エニックスからリリースされている『キングダムハーツ』シリーズの主人公である「ソラ」は、多くのプレイヤーから参戦を熱望されているキャラクターだ。知名度が高いだけでなく、同シリーズの一部タイトルが任天堂ハードからもリリースされていることも、「参戦するでのはないか」というファンの期待を煽る要因だ。

 また、キーブレードや魔法を駆使し、自由自在に動き回るソラのアクションは『スマブラ』に非常にマッチしているといえる。

 ただし、ソラの場合、版権をスクウェア・エニックスではなくディズニー側が持っていると言われている。もしもソラをスマブラに出演させる場合、権利関係が非常にややこしくなる可能性があり、あまり現実的ではないのかもしれない。

2B(ニーア オートマタ)

 「2B」は、2017年にスクウェア・エニックスからリリースされた『ニーア オートマタ』の主人公だ。同作における2Bは、小型・大型の剣から槍まで多彩な武器を使いこなし、非常にスピーディーでテンポ感のいい戦闘を繰り広げた。

 また、2Bは、ゴシック風の衣装やバイザーといった独特なビジュアル面での人気も高いキャラクターだ。しかし、『スマブラ』に参戦するのであれば、「ホムラ」「ヒカリ」の前例もあるため、コンプライアンス的にデザイン変更は免れないのではないかと予測する。

クラッシュ(クラッシュ・バンディクーシリーズ)

 『クラッシュ・バンディクー』シリーズの1作目が発売されたのは、1996年。以来、ナンバリングタイトルだけでなく、レースゲームやパーティーゲームもリリースしながら今日まで続いている。

 そんなシリーズの主人公「クラッシュ」は、『スマブラ』の参戦ファイターにふさわしい知名度と実績を備えているといえるだろう。

 同作は、ジャンプやスピンアタックといったアクションを駆使してステージを進んでいくシンプルなゲーム性だが、それだけに『スマブラ』に参戦した際のアレンジが楽しみなキャラクターでもある。

 加えて、『クラッシュ・バンディクー』ならではのコミカルな世界観は、任天堂作品のキャラクターとも親和性が高いのではないだろうか。

アーロイ(Horizon Zero Dawn)

 国内外のリアクションの大きさを考えた時、意外とあり得そうなのが『Horizon Zero Dawn』の「アーロイ」だ。同作は2017年にソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売されたタイトルで、2019年3月には世界での累計売上本数が1000万本に達した。

 『スマブラ』の雰囲気にマッチするかと言われれば際どいところではあるが、アーロイが参戦すればインパクトは大きいだろう。また、アーロイは今年、『原神』や『フォートナイト』とコラボレーションし、プレイアブルキャラクターになっている。そのため、『スマブラ』に参戦する可能性もゼロではないはずだ。

 アーロイは弓やスリングショット、トラップなどを巧みに駆使するキャラクターでもある。『スマブラ』に参戦すれば遠距離攻撃を中心としたややトリッキーなキャラクターとして活躍できそうだ。

 今回は、『スマブラSP』の最後のファイターについて、筆者の希望も交えて予測してみた。これが同作最後の追加ファイターとなることもあり、SNSなどではさまざまな憶測が飛び交っているようだ。

 今回は筆者の思いつく範囲で5名のキャラクターを挙げたが、率直に言えばこの予測が当たるとはほとんど思っていない。『FFVII』からはまさかの2人目の参戦キャラクターとなる「セフィロス」が追加され、『ゼノブレイド2』からは「レックス」を差し置いて「ホムラ / ヒカリ」が追加されるなど、もはや何が追加されるのかわからない。だからこそ、最後のファイターが誰になるのか、その後のプレイヤーたちの反応も含めて楽しみだ。

 最後のファイターを発表する『スマブラSP 最後のスペシャル番組』は、10月5日の23時より放送される予定だ。気になる人はぜひリアルタイムでチェックしてみよう。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる