Spotify、クリエイターとリスナーが相互にコミュニケーションできる新機能「Q&A」をポッドキャストに導入

Spotify、「Q&A」をポッドキャストに導入

 オーディオストリーミングサービス・Spotifyが、本日9月30日より新たにQ&A機能と投票機能(※注)の提供を開始した。

 これらの機能は、Spotifyが提供する音声コンテンツ制作・配信ツール「Anchor」を利用してポッドキャストを制作・配信するクリエイターであれば誰でも利用可能。クリエイターは配信エピソードごとに、リスナーに記述または選択式で質問を投げかけることができる。今後公開するエピソードだけでなく、すでに公開されているエピソードにQ&Aや投票を追加することも可能だ。

 リスナーはSpotifyアプリ内で、Q&A機能ではテキストで、投票機能ではクリエイターが設定した選択肢の中から該当するものを選ぶことで質問に回答。Q&A機能では、クリエイターは、リスナーから届いた回答のうち、Spotifyアプリ上に表示させたい投稿を選び、これをエピソードに固定表示することもできる。

 これまでポッドキャストでは、クリエイターとリスナーのコミュニケーションは、メールや問い合わせフォーム、ソーシャルメディアなどを通じて行われることが主だったが、同機能が実装されたことにより、クリエイターはリスナー参加型の企画を実施したり、次回のトークテーマやゲストのアイデアを募るなど、番組制作やコミュニティづくりにリスナーの声を反映することがより簡単になった。

 なお、本日より4つのポッドキャスト番組にて、Q&A機能と投票機能を使ったエピソードが公開に。『アフター6ジャンクション』では、人気コーナー「新概念提唱型投稿コーナー」の最新エピソードでQ&A機能を使い、リスナーにアンケートを実施。『好書好日 本好きの昼休み』では、古今東西の名作のタイトルとあらすじだけを頼りに滝沢カレンさんがまったく新しい短編小説を書き起こす人気連載「滝沢カレンの物語の一歩先へ」における次回作の小説のタイトルを投票で決定する。

〈本日より公開のQ&A機能や投票機能を使ったポッドキャストエピソード〉
「お耳に合いましたら。」いつもと違う串カツ田中で:https://spoti.fi/3AU0RbH
「アフター6ジャンクション」「新概念提唱型投稿コーナー」:https://spoti.fi/3oj9rgN
「犬猫だらけの夜 -sippo channel-」#1 浅田美代子さんが語る「犬や猫の魅力」:https://spoti.fi/2Y1jX0W
「好書好日 本好きの昼休み」#2 滝沢カレンさん連載「物語の一歩先へ」インタビュー ”カレン節”で新たに読みたい名作は?:https://spoti.fi/3ifrWyQ

※注:Q&A機能と投票機能は、Spotifyのスマートフォンアプリでご利用いただけます。ブラウザやデスクトップアプリでは表示されません。
※注:クリエイターは、Anchorアプリかブラウザ上でQ&A機能を設定できます。投票機能は、現時点ではブラウザ(日本語未対応)でのみ設定できます。
※注:Anchorを使って他のポッドキャストプラットフォームにもエピソードを配信できますが、Q&A機能、投票機能が適用されるのはSpotifyのみとなります。
※注:「Music + Talk」のフォーマットで公開されたエピソードでは、Q&A機能と投票機能は利用できません。

関連リンク
Spotify:https://www.spotify.com/
Spotifyニュースルーム 「For The Record」:https://spotifynewsroom.jp/
Anchor:https://anchor.fm/ 



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる