『バチェラー・ジャパン』シーズン4配信決定 MCは今田耕司、藤森慎吾、指原莉乃が続投

『バチェラー・ジャパン』シーズン4配信決定

 Amazon Prime Videoにて、Amazon制作の恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4が2021年11月25日22時より独占配信される。

 『バチェラー・ジャパン』は、成功を収めた1人の独身男性=バチェラーのたった一人のパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる複数名の女性たちが競い合う「婚活サバイバル番組」。

 様々なシチュエーションで展開されるバチェラーとの非日常的で豪華なデートや、バチェラーと女性たちが一堂に集まるカクテルパーティなど、種々のイベントを通じて繰り広げられる恋愛の駆け引きや、そこに現れるむき出しの人間ドラマを描く。

 スタジオMCには今田耕司、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、指原莉乃が続投。シーズン1よりガイドを担当してきた坂東工が司会進行役としてシーズン4にも出演することが決定。本作の収録を終えたMC3名、坂東工からのコメントは以下の通り。

今田耕司コメント

 「前回のシーズン3から2年ぶりで、首を長くして待っていました。今回のバチェラーもよく見つけてきましたね、あんなバチェラーいるんですね。女性参加者もバチェラーをゲットするぞという強い気持ちで来てくれたと思います。ドラマのようなデートが繰り広げられていて羨ましいです」

藤森慎吾(オリエンタルラジオ)コメント

 「この2年間“バチェラーロス”でした。今までのバチェラーシリーズと今回は違うところがいろいろありますね。本国の『The Bachelor』の風が上陸しているのではと思うような大胆なシーンもあり、番組史上最大の波乱も待ち受けています」

指原莉乃コメント

 「友人が今回参加していることに驚きました…!みんなレベルが高くて、誰が残るのか予想がつかず、今までのバチェラーシリーズの中で一番面白いかもしれないです。女性参加者の間の絆や”女性達”対バチェラーの構図が見られて、新しさを感じました」

本編司会進行役・坂東工コメント

 「皆様、大変長らくお待たせを致しました。『バチェラー・ジャパン』シーズン4が過去最大のドラマを携えて、いよいよその幕を開けます。予期せぬ展開がここまで起きるとは…。司会進行という役を担って早5年。その役目を超えて、バチェラーの心にこれほどに寄り添ったのは初めてかもしれません。さあ皆さん、心の準備はよろしいですか?それでは参りましょう」

『バチェラー・ジャパン』シーズン4概要
配信開始日:2021年11月25日(木) 22時より独占配信開始
話数:全10話
11月25日(木)22時 第1話-第3話
12月2日(木)22時 第4話-第6話
12月9日(木)22時 第7話-第8話
12月16日(木)22時 第9話-第10話
製作:Amazon
コピーライト:(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
公式Twitter:@BachelorJapan(http://twitter.com/bachelorjapan)
公式Facebook:BachelorJapan(http://www.facebook.com/BachelorJapan)
公式Instagram:@bachelorjapan(http://www.instagram.com/bachelorjapan)
※視聴にはプライム会員登録が必要です。
※本作品は専門家監修のもと安全や健康に配慮して感染症対策を行った上で制作されました。
※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合があります。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる