NetflixがAppleの空間オーディオに対応 iPhoneで楽しむための“条件”とは?

Netflixの空間オーディオ、iPhoneで楽しむには?

 動画ストリーミングサービスのNetflixが、iOS 14を搭載したiPhoneもしくはiPadにおいて、空間オーディオに対応した。これにより、リッチな音楽体験をNetflixコンテンツでも楽しむことができるようになる。

 空間オーディオとは、Appleが提供している音楽試聴スタイルのひとつ。仕組みとしてはDolby Atmosに対応した楽曲を対応デバイスで再生した際に、立体的なサウンドとして味わえるというものだ。映画館のようなあちこちから音楽が聞こえてくる環境をイメージしてもらうとわかりやすい。

 この空間オーディオは2021年6月頃にApple Musicの新機能として、ロスレス、ハイレゾロスレスと共に実装された。今回のNetflix対応によって、今までApple MusicやApple TVでしか味わえなかった空間オーディオを、映画やドラマ、アニメでも楽しめることとなる。

 しかし、すべてのユーザーがNetflixでの空間オーディオを体験できるわけではない。iOS 14に加えて、AirPods ProもしくはAirPods Pro Maxが必要となる。また、現状では空間オーディオに対応しているNetflixコンテンツは一部のみだ(iOS 15にて非対応コンテンツも空間オーディオで楽しめるとウワサされている)。

 実際にAirPods Proで空間オーディオ対応コンテンツを試聴してみたが、通常のステレオとはまったく異なる聞こえ方に驚かされた。役者の声はまるで目の前で話しているかのように聞こえ、爆発音やちょっとした足音なども臨場感たっぷりに感じられる。また、コンテンツ再生中にコントロールセンターを表示させて音量スライダーを長押しすれば、空間オーディオがオンになっているかどうかを確認できる。

 AirPods ProもしくはAirPods Pro Maxを持っているNetflixユーザーは、ぜひとも空間オーディオによる映像体験を味わってもらいたい。これはある意味で、限られたユーザーしか味わえないプレミアムな体験でもある。むしろこの「空間オーディオネトフリ体験」のために、AirPods Proを購入するという手もあるかもしれない。音質面での評価が辛口なAirPods ProとAirPods Pro Maxだが、強力な付加価値が追加されたといえる。

(画像=Appleより)

(Source)
https://support.apple.com/ja-jp/HT211775
https://www.phileweb.com/news/d-av/202108/19/53405.html
https://japanese.engadget.com/netflix-spatial-audio-ios-144235028.html



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる