かろうじて原型をとどめている1966年式シボレー「シェベル」がオークションへ

サビだらけのシボレーシェベルが出品される

 錆だらけの1966年式シボレー「シェベル」が、オークションサイト、eBayにて販売されている。入札は1000ドル(約11万円)からのスタートだ。

 この「シェベル」は、湿度の高い地域で何十年も野ざらしになっていたと見られ、ボディは全体的に錆び付いており、床部分やトランクには穴があいている。ボンネットは取り外され、内部にはエンジンなどもなく空っぽだ。4つの車輪はすべて回転するものの、前輪はなく、かろうじてついている後輪2つもパンクしてぺしゃんこになっている。車の大部分が破損しているため、修理代は落札価格の数十倍に膨れ上がるだろう。

eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより
eBayより

 ちなみに保存状態の良い同車種は、このような姿をしている。

Auto Hunterより
1966年式シボレー「シェベル」|Auto Hunterより

 ただ近年米国はクラシックカーブームに沸いており、故障車が高額で取り引きされるケースも多々見られる。今年の5月には、事故でボロボロになったジャガーが127,552ドル(約1,400万円)で落札される事例もあった。しかしこの「シェベル」はこれまででも群を抜いて保存状態が悪く、今のところ入札はない。果たして買い手は現れるのだろうか。

(画像=eBayより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.ebay.com/itm/224541907053
https://www.autoevolution.com/news/1966-chevrolet-chevelle-is-proof-some-people-shouldnt-be-allowed-to-own-cars-165927.html#
https://autohunter.com/Listing/Details/6444622/1966-Chevrolet-Chevelle-Malibu



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる