狩野英孝らが明かす、知られざる交遊録 芸人たちによる相関図動画が面白い

 あまり語られる機会のない芸人同士の人間関係。その知られざる交遊録が披露される芸人の「相関図動画」が人気を集めている。

EIKOの相関図を作ってみたよ

 狩野英孝が6月2日、自身の公式YouTubeチャンネル「EIKO!GO!!」に「EIKOの相関図を作ってみたよ」と題した動画を公開した。「小島よしおさんは戦友」「アンジャッシュ児嶋一哉さんはライバル」「柳原可奈子は天才。レッドシアター時代に嫉妬していた」など、これまで関わってきた芸人たちへの思いを語る狩野。その一方で、コメント欄で「意外」との声が寄せられていたのが、ロンドンブーツ1号2号・田村淳との関係性だった。

 テレビ朝日系バラエティ番組『ロンドンハーツ』などで度々共演する2人。ロンドンブーツについて狩野は「神です。狩野英孝という芸人を常に面白くしてくれる」と感謝しつつ、「淳さんとはプライベートでご飯を食べたことがない」と明かした。狩野によると、淳は番組でいじる時に躊躇してしまうとの理由から、プライベートの狩野をあまり知りたくないらしく、そのため、食事の機会を設けないようにしているのだという。また、ロンドンブーツサイドと狩野サイドがYouTubeでゲーム配信をしようと盛り上がった際にも、「淳さんが、嫌がってたんですよ」と振り返っていた。ちなみに、現在に至るまでロンブーと狩野のゲーム実況は実現していない。

オリエンタルラジオの芸人相関図を作ってみた

 この狩野の動画に触発されて、相関図動画を投稿したのが、オリエンタルラジオの中田敦彦だ。お笑い芸人という枠組みに囚われない独創的な活動を展開し、時として忖度や毀誉褒貶を恐れぬ発言をすることから、一匹狼のように見られがちな中田。しかし、自身の公式YouTubeチャンネル「中田敦彦のトーク- NAKATA TALKS」に公開した「オリエンタルラジオの芸人相関図を作ってみた」と題した動画では、一番仲良くしていた後輩がパンサーの向井慧だったこと、オードリー・春日俊彰も参加するタカアンドトシ・タカの軍団に属していること、カズレーザーや三四郎、ニッチェなどと飲みに行った過去があることなどを告白した。

【最新】ニューヨーク嶋佐相関図

 意外な大先輩と親交があることを明かしたのが、ニューヨークの嶋佐和也だ。嶋佐は7月16日、公式YouTubeチャンネル「ニューヨーク Official Channel」で、江頭2:50と連絡し合う仲であると説いた。江頭と共通の知り合いを介した飲みの席で連絡先を交換したという嶋佐。「たまにネットニュースとかになるとメールをくれます。『ネット見たぞ』って(笑)」と話していた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる