瓶の中の生態系を見守るだけで700万再生!? ユニークなアクアリウムを紹介するYouTuber

 オランダ発の「ライフ・イン・ジャース」はユニークなアクアリウムチャンネル。現在登録者数は30万人に届く勢いだ。

A Year Ago I Put Saltwater in a Jar, This Happened | Natural saltwater ecosphere 1 year update

 最初に紹介するのは「天然海水の生態系1年アップデート」。現在737万回超えの再生回数を記録している。海から天然の海水・海藻・藻などを採取して瓶に入れる。そして、1年間手をくわえず、その変化を観察・記録した動画だ。

https://www.youtube.com/watch?v=3OG5jyRGhLgより

 目を凝らして瓶の中をのぞくと、海藻などに付着した小さな生物たちが動きまわる。驚くべきことに一度ふたを閉めたあと、投稿者は一切中の環境に手をくわえない。日本ではボトルアクアリウムと呼ばれることもある手法だ。水槽で生物を飼育するときは、酸素ポンプやエサなどが必要なのでは? と疑問に思う人もいるかもしれない。だが日光や温度の塩梅に気をつければ、微生物や植物が小さな生態系をつくりあげるのだという。

Big Closed Terrarium – 1 Month Update

 またライフ・イン・ジャースで瓶詰めにされるのは、水だけではない。こちらの動画では採取した土から地上の環境を再現。いわゆる、テラリウムと呼ばれているものだ。

https://www.youtube.com/watch?v=ov5gMyIZfdYより
https://www.youtube.com/watch?v=ov5gMyIZfdYより

 テラリウムが完成したのち、1カ月日光に当てた結果がこちら。蓋を閉じてからは手を加えていないにもかかわらず、中には独自の生態系が生まれている。虫や微生物に興味がある人にもぜひ視聴してもらいたい。

 現在ライフ・イン・ジャースは、よりクオリティの高い動画をつくるため、Patreonで支援者を募集している。支援者限定のオリジナルコンテンツもあるので、興味を持った人はそちらもチェックしてみてほしい。

 小さな地球を観察しているような感覚は不思議と魅力的だ。ライフ・イン・ジャースをチャンネル登録して、瓶の中の生態系に触れてみるのはいかがだろうか?

ライフ・イン・ジャースのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/LifeinJars
ライフ・イン・ジャースのPatreon
https://www.patreon.com/lifeinjars

■日比生梨香子
英国の大学を卒業後フリーライターになりました。山口百恵ファンです。サブカルチャーに関心があります。Instagramnote

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる