“悪魔の実”は実在した? 世界にある全種類のフルーツを食べることを目指す海外YouTuberがすごい

 サバイバル、動物、人魚……。特定のテーマに対し、強い情熱を燃やしているYouTuberは多い。今回紹介するYouTubeチャンネル「ウィアード・エクスプローラー」の投稿者もそうだ。チャンネル名は「奇妙な冒険」を意味しており、動画で世界の珍しいフルーツを幅広く紹介している。

 投稿者のニューヨーク在住の投稿者のジャレッド・ライデリック。基本的には、淡々と世界の珍しいフルーツを解説し、実食していくシンプルな構成。だが、そのビジョンは壮大だ。彼は人生をかけてすべてのフルーツを食べることを目指している。2013年に開設以来、現時点で500種類以上のフルーツを実食し、25カ国以上を旅している。

 余談だが、なんとジャレッドの本業は曲芸師。火を噴いたり、脱出ショーをおこなったりするなどパフォーマンスをおこない、数々のコンテストで入賞経験をもっているそうだ。

CANNONBALL FRUIT Review : Incredibly bizarre and beautiful tree – Weird Fruit Explorer in Jamaica
https://www.youtube.com/embed/C7ZxM8eUaPQ より

 こちらはジャマイカでホウガンノキの実を食べた時のレポート。隕石のような質感に、奇妙な青緑色……と、まるで人気コミック&アニメ『ONE PIECE』の“悪魔の実”を彷彿とさせるようなビジュアルだ。ジャレッドは、リンゴと焼けたゴムが混ざったような味と語る。

https://www.youtube.com/embed/GYsLKuyeeX0 より

 カシューナッツがどのように実っているか見たことがあるだろうか? 実はカシューナッツの赤い果肉部分も食用可能で美味だという。おのおのが不思議な生態や造形を持つフルーツたちに、自然の神秘を感じずにはいられない。

10 OF THE WEIRDEST FRUITS! (I actually tried them!)

 また、500種類以上のフルーツを食べ、記録してきたジャレッド自ら選んだ、印象に残ったフルーツ10選を動画でまとめている。どの動画から観るか迷った時はこちらがおすすめだ。

One Week As A FRUITARIAN In NYC (Unbiased experiment) – DAY 1

 フルーツ紹介動画以外にも、1週間ベジタリアンならず、フルーツ以外を食さない「フルタリアン」生活に挑戦する動画も。並々ならぬフルーツ愛が溢れている。これからもジャレッドの奇妙なフルーツをめぐる冒険から目が離せない。

○ウィアード・エクスプローラーのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UChsbD6Clp-ZPqKwXJR3V7DQ
○ウィアード・エクスプローラーの公式Webサイト
https://weirdexplorer.com

■日比生梨香子
英国の大学を卒業後フリーライターになりました。山口百恵ファンです。サブカルチャーに関心があります。Instagramnote

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる