ゲームキューブ用のキーボード付きコントローラーが、カラフルに生まれ変わる

キーボード付きコントローラーをリメイク

 海外のRedditユーザーが、任天堂ゲームキューブ向けのキーボード付きコントローラーをカラフルにリメイクした。

 このコントローラーは、2002年にSAMMYから発売されたものだ。コントローラーとキーボードが一体化したアイテムは各メーカーからリリースされてきたが、広く普及しているものはほとんどない印象だ。そんな中RedditユーザーのHolyChipmunk氏が、サミー製「キーボードコントローラーGC」をリメイクし注目を集めた。

 同氏はまず本体のたキーボードを取り外し、イエロー、ピンク、ネイビーカラーのPreonic PCBキーボードを取り付けた。作業するにあたって、コントローラーの内部パーツの一部を外す必要があったとのこと。これにより、コントローラーとキーボードが互いに干渉せずに操作できるという。

 また全体のデザインを統一させるため、ゲーミングデバイスの周辺機器を扱うサイトPinkCadiにて、ピンクとイエローのコントローラースティックとボタンを調達し、パーツを交換した。日本規格のキーボードは米国ではハイスペックキーボードよりも高価なことから、今回のリメイクにはそれなりの費用がかかっていそうだ。

 完成後の動画では、キーボードでタイピングテストを行い、コントローラーで『スマブラ』をプレイする様子を公開した。どちらもスムーズに、問題なく動作している。レトロでユニークなデバイスのリメイクに、コメント欄では「すごく素敵!」「自分もこういうものを作りたいと思っていた」と称賛する声が見られた。

(画像=peachewire YouTubeより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.youtube.com/watch?v=FZy5tXHHstA
https://www.pcgamesn.com/gamecube-keyboard-controller-mod

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる