オリラジ藤森“笑顔のかわいいマネージャー”動画はなぜヒット? スニーカーから高級車、エステまで「福利厚生」の数々が好評

 オリエンタルラジオ・藤森慎吾のYouTubeチャンネルにおいて、数字の取れるキラーコンテンツと化している、藤森の個人事務所に勤める若手女性マネージャー・飛松マネージャーをフィーチャーした“とびちゃん動画”。そのとびちゃんに、藤森が社長権限を行使して、破格の福利厚生を付与する動画シリーズが人気を博している。

 “笑顔の可愛いマネージャー”こと飛松マネージャーは、吉本興業の社員だった昨年6月2日、自身の担当タレントである藤森のYouTubeチャンネルに初登場。投稿されたのは、藤森と飛松マネージャーによる何気ない雑談を撮影した動画だったのだが、これが思わぬ大ヒットを飛ばした。以降、飛松マネージャーは度々藤森の動画に出演し、再生数UPとチャンネルの発展に貢献してきた。

 そんな影に日向に活躍する飛松マネージャーに、藤森も報いる。昨年7月17日公開の動画では、ディナーに招待し、同年9月2日公開の動画では、原宿の人気レディーススニーカーショップを訪れ、ナイキのエアマックス含む5足のスニーカーをプレゼント。タレントとマネージャーの域を超えた、親密さを見せつけていた。

 2人の関係性は、互いに吉本興業を離れた後に合流し、個人事務所のタレント兼社長と、会社のバックヤードの諸々担う唯一のマネージャーという、一蓮托生の仲間となったことでより深いものになる。

 5月8日に公開された動画で藤森は、飛松マネージャーに社用車としてトヨタの「アルファード」を贈呈。藤森は「これをわたくし『とびちゃんカー』と命名しました」と言い、「仕事や打ち合わせなどで自由に使ってもらって構いません」と説明。飛松マネージャーはただただ驚くほかなかった。

 そしてこのほど、6月14日にまた新たな“福利厚生動画”が公開された。「藤森慎吾、笑顔の可愛いマネージャーとびちゃんと銀座に行きました!」と題して公開された動画で藤森は、車を運転しながら「今日はとびちゃんの福利厚生シリーズでございます」と趣旨説明。後部座席に飛松マネージャーを乗せて、ある場所へと向かった。

 藤森は、常日頃から会話の中で、飛松マネージャーが何に興味を持っているのか情報収集しているらしく、最近多忙につき、彼女が吉本の社員時代に通っていたエステや脱毛サロンに行けていないことに着目。そのうえで「美容系のクリニック」に連れて行くといい、「とびちゃんがやりたいことを何でもやってもらおうかな」と福利厚生の内容を明かした。その後、銀座の美容クリニックにやってきた藤森と飛松マネージャー。「今日は好きなだけ好きなようになってます」と促すも、飛松マネージャーは控えめに「お任せで」とスタッフに施術を依頼した。

 飛松マネージャーは、しっかり者で無私無欲。どんな高額なものをもらっても、浮かれるようなそぶりは一切見せず、常に謙虚だ。そんな彼女だからこそ、藤森は色々あげたくなってしまうのだろう。こうした何かにつけてプレゼントしたくなる藤森と、その気まぐれな大盤振る舞いに戸惑う飛松マネージャーという好対照な2人の掛け合いが微笑ましいゆえに、”福利厚生動画”は人気を集めているのだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる