「テキサスホールデム」を軸とした大型プロジェクト『m』が始動 アプリゲーム からアニメ化まで、サミーが展開

「テキサスホールデム」を軸とした大型プロジェクト『m』が始動 アプリゲーム からアニメ化まで、サミーが展開

 サミー株式会社が6月9日、ポーカーゲーム「テキサスホールデム」を軸とした新規事業『m』の開始を発表した。

 同日に開催された発表イベントには、セガサミーグループのサポートとともに、2000年からレーシングチームの監督を務めている近藤真彦が登場。レーシングとテキサスホールデムの共通点について、「レーシングでは相手の顔は見えないものの、どちらもeスポーツ化しており、相手との駆け引きが大切です」とコメントした。

アプリ「エムホールデム」の対戦で、ゲストが白熱バトル

 元乃木坂46の永島聖羅、声優の中島由貴、現役ディーラーの小林みやひが登場し、近藤真彦さんと共に6月9日より事前登録の受付を開始したテキサスホールデムのアプリ「エムホールデム」を使用し、盛り上がりを見せた。

 テキサスホールデム初心者の近藤真彦は実際にプレイし、「やればやるほど、どんどんはまっていく、見えない相手とプレイするのはとても楽しい。今日家に帰ってプレイします!」とコメント。実はテキサスホールデムの知識が豊富な永島は近藤とのプレイを経て、「もっと勉強し、大会に出てみたい!」とコメントした。また、今回のアプリ内のキャラの声優も務める中島由貴が実際に演じながらプレイする場面もあった。

『m』とは

 世界で1億人以上が競技するポーカーゲーム:テキサスホールデムを軸に、スマートフォン向けアプリやアミューズメントプレイスポットで日本中に知的興奮体験を提供するサミーの新規事業。2021年6月9日スタート。

※テキサスホールデムとは
世界で最もポピュラーなポーカーゲームで、競技人口は1億人を超えるマインドスポーツ。囲碁、チェス、バックギャモンと同じく頭脳スポーツゲームとして幅広く世界で競技されている。

『m』関連サービス

■スマートフォン向けアプリ 『m HOLD’EM』


賞品が獲得できるオンライン大会や賞金付き大会を年間を通して開催。 ランクマッチやフレンドマッチなど、初心者から経験者まで誰でも気軽に楽しめる対戦機能搭載!
6/9(水)より事前登録受付開始、7/1(木)よりサービス開始予定。
※6/9~6/22の間、アプリの一部ゲームモードを先行体験できる Preflop Edit.を公開中

■情報発信サイト『mPortal』

動画や記事コンテンツの掲載などテキサスホールデムに関する情報を発信するサイト。
『mHOLD’EM』アプリでのランキングも『mPortal』で確認することができる。
https://mpj-portal.jp/

■アミューズメントプレイスポット 『m HOLD’EM目黒』

有名飲食店監修の下、ここでしか味わえないオリジナルポー カーFOOD・DRINKを開発。 ホテルのロビーをイメージしてデザインされた、日本最大級の広さを誇る店内にて、テキサスホールデムを「気軽に・気まま に・やりたいように」楽しめる。 今夏オープン予定

『m』関連プロジェクト

■メディアミックスプロジェクト『HIGHCARD』

©TMS

 『HIGHCARD』はポーカーをモチーフにしたメディアミックスプロジェクトで、『m』との連携や、アニメ化、コミカライズ、ノベライズなど様々なメディアミックス展開を予定。『ルパン三世』シリーズや『名探偵コナン』など、数々の名作アニメーションを手掛けてきたトムス・エンタテインメントが初めて本格的に世に送り出すオリジナル作品。

原作の世界観を創り出すのは、ギャンブルをモチーフにし、アニメ化や実写映画化など様々なメディアミックスを展開する『賭ケグルイ』の河本ほむら。さらに『賭ケグルイ』のノベライズを担当する武野光が担当。また、メインビジュアルは原作のキャラクターデザインを務めるイラストレーター・えびもが描き下ろした。

【スタッフ】
原作:TMS・河本ほむら・武野光キャラクターデザイン:えびも
【公式サイト】
https://www.highcard.jp
【公式Twitter】
@highcard_pj

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる