藤田ニコルのベンツ、新山千春のジープ・ラングラー……女性タレントの愛車動画はなぜ人気?

 YouTuberの定番コンテンツの一つとして知られる「愛車紹介動画」。最近では女性芸能人が、自慢のマイカーを動画の中で披露する機会が増えている。

 先日、藤田ニコルが、自動車免許取得後1台目のマイカーとして、ベンツを購入したことが話題を呼んだ。

 5月7日深夜放送のTBS系バラエティ番組『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』でも、メルセデスの販売店に訪れて車を購入する模様が伝えられていた藤田だが、翌8日に自身の公式YouTubeチャンネルでも「【新車購入】藤田ニコル初めて車を買う。vol.1契約編」と題した動画を公開した。

【新車購入】藤田ニコル初めて車を買う。vol.1契約編

 藤田が選んだのは、「メルセデス・ベンツ GLB 200 d 4MATIC」。当初の予算は「2000万円以内」だったのだが、思いのほか低価格で済みそうだったため、フルオプションにすることを決断。本体価格約550万円から、約700万円にまで購入金額が膨れ上がった。

 藤田が車に求めていた車の条件は、「白いボディ」「割と大きめ」「横幅1850mm以下」。この3か条にピタリと合致した理想の車を前にして、藤田に迷いはなく、サクッと契約書に判子を押した。その即決ぶりに「値段すごいですよ?」と驚く撮影スタッフに対して、「人生のイベントだから」と語っていた。

 藤田のほかにも、愛車をYouTubeで紹介する女性芸能人は多い。

 たとえば新山千春は昨年11月19日、自身の公式YouTubeチャンネルで、10年以上乗り回している愛車「Jeep Wrangler(ジープ ラングラー)」を披露していた。

【Jeep Wrangler】新山千春が10年乗っている愛車を紹介!【Jeep愛】

 新山のマイカーデビューは30万円の中古車・日産フィガロで、続く、2台目はBMWのミニクーパー。3台目の車種名は伏せられていたが、新山が「P車だった」と漏らしていたことから、高級車=ポルシェだと思われる。P車オーナー時代について、新山は「指輪をはめていたので、高級車に乗らせていただいた時もありました。人柄的にちょっと調子に乗ってたかもしれないです。激しく反省しています」と振り返った。その後、出産を機にファミリーカーの「ジープ チェロキー」に乗り換え、10年前に同ブランドのラングラーへ至ったという。

 単身者が気軽に扱える小型乗用車・軽自動車から、高級外車を乗り回していた華やかなりし時を経て、長女とのドライブを楽しめるファミリーカーへ……。車を通して、新山の半生がなんとなく透けて見えるようで、なかなか興味深い。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる