元NMB48吉田朱里、スッピンからのメイク動画がヒット中 惜しげもなく伝えた“好感度高く盛る”メイク術

 「好感度高く、いかにナチュラルに盛れるか」。これは日々メイクをする多くの人にとって、気になるテーマだろう。

 元NMB48の吉田朱里も、ここ最近情報番組に出演する中で、そんなテーマでと悩んでいたそう。そんな彼女が自身のYouTubeチャンネルで“その答えにたどり着いた”というメイク術を公開した。

【情報番組に出る時用のメイク】好感度高く盛る!徹底解説してみた

 スッピン姿から、まずは黒目をナチュラルに盛れるという、ゆうこすプロデュースのカラコン「Chu’sme ベイビーブラウン」を装着。それから下地作りを丁寧に行い、眉メイクを施す。作業をしながら、メイクのポイントをしっかり伝えつつ、テロップで使用アイテムと価格を記載している点は実に丁寧で見事だ。

 またメイクしながら、吉田の中での“盛るメイク”の定義の変化を明かす場面も。「ちょっと前の盛るメイクって濃い色でしっかり描いたり、ホリを深くする感じだったけど、最近はいかに肌に近い色で、ナチュラルに大きく見せるかというのを意識している。“描いて濃く”より、薄く描いて幅を広げるイメージ。これはアイドルをしている時と変わったことだね」と語った。

 さらにこだわりのアイラインメイクを施した後に、「このアイラインのひき方をしてから、テレビ映りにやっと自信がついたんです。今までなにやっても“ブスに映るやん”と思っていたけど、このアイラインの描き方がめっちゃ大事だなと思った。目が“クッ”と見えるので、ぜひ皆さんもやってみてください」と熱を込める場面も。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる