白石麻衣、高山一実&松村沙友理と共に“卒コン観賞会” YouTube共演に見る乃木坂46の絆

 後輩への愛情も所々で語っていた。「サヨナラの意味」では3期生の向井葉月が大粒の涙を流す感動的な場面があったが、この映像を見て、白石が「本当に可愛くてね。後輩のみんな元気かな…」とコメントすると、高山は「うんうん、みんな元気だよ」と伝えていた。

 この観賞会動画の尺は50分弱。本来ならこの3人が揃って卒コンを振り返るという映像はパッケージの特典映像になってもまったくおかしくない豪華さだ。しかしそんな貴重な映像がYouTubeで楽しめるというのも、白石が自身のチャンネルに力を注いでいるからこそ。そして、グループを卒業してもこうして交流を図り、和気藹々とした掛け合いを見せてくれるのは、乃木坂46の強い絆を感じさせる。

 動画の最後で高山と松村は再びの出演を望んでいた。「キャンプ」や「温泉」という案が出て、白石は「落ち着いたら、近々やりましょう!」と宣言した。今後またこの3人が白石のYouTubeチャンネルで共演する日が来るかもしれない。その時をファンは楽しみにしていよう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる