『今日好き 卒業編2021』第3話ーーけいしの行動によしきがご立腹? あやのをめぐった三角関係が複雑に……

『今日好き 卒業編2021』第3話ーーけいしの行動によしきがご立腹? あやのをめぐった三角関係が複雑に……


 夕食を迎えて全員が再び集まると、りょうたがすかさず、すずかと2ショット。りょうたは、好きな人とグループ別行動で離れるジンクスを更新してしまったわけだが、「マジでこうして話してんのがうれしすぎる!」と、もうすずかなしでは過ごせない状態に見える。

 また、なるはよしきを誘って2ショットに。彼に対して特別な好意はなく、単純に話をしたかったとのことだ。すると、今度はすずかが現れてなると交代。すずかはどうやら、りょうたとよしきの間で揺れ動いているようだ。しかし、よしきの瞳には最早、あやのしか映っていない。この2ショットを経て、すずかはりょうた一本に絞る……のかと思いきや、どうにもよしきの存在にまだ惹かれているようだ。こちらもまた複雑な構図になってきてしまった。ちなみに、なるは第一印象で気になった相手としてあきらを挙げていたが、現時点で「気になる人はいない」と、また新たな悩みを抱えているようである。

 ここで、また新たな火種が発生。実は、なるがよしきを呼び出した際、けいしもある女子を2ショットに誘ったのだ。その相手はあやの……ではなく、まり(新塘真理)。あやのはもちろん、よしきの顔にも“マジで?”の文字が浮かんでいるようだった。


 そんなけいしは、まりの個性的なキャラクターを気になっているとのこと。ホルスタイン柄のロングパンツを着用し、フランクな態度で接してくれる彼女に対して、けいしも心を開き、自身の悩みを相談したようだ。その内容は「もう一回、オレが好きになるっていうのは申し訳ないし、モヤモヤするのね」という、あやのへのアプローチについて。すると、先ほどとは全く違う真剣な表情で、彼の悩みを優しく受け止めるまり。けいしはこのギャップにぐっと心を掴まれたようで、またしても一波乱が起きそうな関係性が生まれてしまった。

 ここまで紹介した恋の“火種”について、心のモヤモヤを静かに爆発させていた男子がいる。もちろん、よしきだ。「まりちゃんをけいしが誘ったんですか?」「何考えてるんですかね、僕はわからないです」「カフェにいた時も“誘わないの?”って僕が聞いたし、あの時も誘う気があまりなかった気がしたし」「そんな行動取ってる人には負けたくないなって思います」と、とにかくご立腹なようだ。

 もちろん、けいしにもあやの以外の女子と2ショットをする権利はあるのだが、彼女の幸せを第一に願うよしきには、その姿勢が不誠実にも見えるのだろう。第4話の予告では、よしき・けいし・あやのの3名がビーチに飛び出し、またしても“バチバチ”な真剣勝負を繰り広げるシーンも目撃できる。『卒業編2021』、こんなに面白くて本当に大丈夫なのか?

■一条皓太
出版社に勤務する週末フリーライター。ポテンシャルと経歴だけは東京でも数少ないシティボーイ。声優さんの楽曲とヒップホップが好きです。Twitter:@kota_ichijo

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる