山﨑武司、槙野智章からバスケ界の新星・大倉颯太まで……アスリートのYouTubeデビューが止まらない

 有名タレントのYouTuberデビューが相次いでいる近年、新たなチャンネルをピックアップするとともに、その方向性や内容を検証する本企画。この1週間前後で目立ったのは、アスリートのチャンネル開設だった。球界のレジェンドからサッカー日本代表での経験も豊富な名DF、バスケ界の超新星まで、コロナ禍でストレスを抱えがちなスポーツファンの楽しみが広がる新規チャンネルを紹介しよう。

山﨑武司「山﨑武司チャンネル」2月1日デビュー

山﨑武司、YouTube開設しました!

 中日ドラゴンズのOBであり応援サポーターを務める元プロ野球選手の山﨑武司が、“プロ野球のお正月”とも言われるキャンプインの2月1日から、YouTubeチャンネルを始動した。

 初動画では、MCでモデルの松下凪と共に、「野球愛」「ドラゴンズ愛」「地元愛」という3つのチャンネルテーマを発表。動画で発信する内容については、「27年間の野球の歴史」「現在のドラゴンズのこと」「趣味ネタ」などを発信していく予定だという。

 山崎は「ドラゴンズの良いところだけを言うつもりはさらさらありません」とビシッと明言。ドラゴンズを良くしていくため、厳しいこともどんどん発言していくと、早くも“ドラコンズ愛”を発揮している。その初動画から、毎日投稿を継続中。ドラゴンズ時代のエピソードや裏話、キャンプレポートも発信しており、貴重な情報を知ることができる。

槙野智章「槙野智章の俺じゃけん」2月1日デビュー

槙野智章 YouTube チャンネル始動!!!

 スポーツ界のYouTubeが盛り上がる中、Jリーグ・浦和レッズ所属の現役プロサッカー選手である槙野智章も個人チャンネルを開設した。

 1日に公開されたデビュー動画では、「コロナで夢や希望、笑顔を失った人たちに、自分にできることはないかと考えた」と、YouTubeを始めるにあたった経緯を話す。今後は、サッカー選手としての一面を見せながら、マネージャーや芝を管理する人、通訳、広報など、裏方の人たちにも焦点を当てた動画を撮りたいと、斬新な発想を語った。

 また、「スポーツ選手以外にも、交わったことがない業界の人とコラボしたい」と意気込みを見せ、次の動画ではさっそくお笑い芸人でYouTuberの宮迫博之との対談を実現。今後も、現役サッカー選手ならではの発信を楽しみにしていよう。

大倉颯太「大倉颯太」2月5日デビュー

東海大学バスケ部の大倉颯太です!【YouTube始めました】

 さらに、東海大学男子バスケットボール部SEAGULLS、千葉ジェッツふなばしに所属し、次世代のバスケットボール選手として注目を集める大倉颯太も「もっと多くの人にバスケの魅力を伝えたい」とYouTubeデビュー。

 記念すべき動画は、一問一答形式で自己紹介を行った。次回の予告動画では、同じくバスケットボール選手の富樫勇樹をゲストに迎え、対談を行う予定。スポーツ界のYouTubeはますます盛り上がりそうだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる