カニのほうの『Crabhouse』が配信開始 こちらもiOSのみでAndroid勢は参加できず

カニのほうの『Crabhouse』が配信開始 こちらもiOSのみでAndroid勢は参加できず

 完全招待制の音声SNS『Clubhouse』が盛り上がっている現在。ある程度行き渡ったものの、まだ招待されていないという人がいたり、早くも“Clubhouse疲れ”なる言葉も生まれている。

 そんななか、2月7日にアプリゲーム『Crabhouse(カニのおうち)』が登場。Twitterトレンド入りを果たし、一躍脚光を浴びている。

 開発元は株式会社GAIBAKOで、トライバルデザイナー兼細密画家のGAI氏が開発した一人向けアプリゲーム。起動すると、ドットで描かれたカニのおうちが表示されるのだが、GAI氏によると他ユーザーがゲームを起動すると、部屋の中のカニが増加。赤やピンク、緑など、様々なカニが部屋を埋め尽くす。ユルいBGMもあいまって、“Clubhouse疲れ”の頭を癒してくれそうだ。

 

 なお、同アプリも『Clubhouse』と同じくiOSのみに対応。『Clubhouse』の盛り上がりに乗れないAndroid勢の逃げ場にはならないのであった……。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる