ヒカキン、「ドラえもん×GUCCI」コレクション爆買い 夢を与える四次元ポケットのような動画届ける

 ドラえもん好きとして知られるYouTuberのヒカキンが、またも“夢の開封動画”を実現させた。

 ヒカキンは子どものころにコミックス全巻揃えるなど、筋金入りのドラえもんファン。YouTuberとして社会的成功を収めてからは、ドラえもんのレアアイテムを次々と大人買いし、その模様を自身のチャンネルで披露してきた。

 2015年10月に公開した動画では、フランスのガラス製品メーカー・バカラから発売された55,000円するクリスタルガラス製のドラえもんをゲットした。また、2018年5月に投稿した動画では、当時品薄だったユニクロのドラえもんぬいぐるみを購入。同限定品がどうしても欲しかったヒカキンは、多少の在庫があるという情報を聞きつけた後、わざわざ東京から横浜・みなとみらいまでタクシーを飛ばして買いに走った。さらに、ヒカキンが初めて買ったアート作品も、現代アートの巨匠・村上隆が手掛けたドラえもんの20万円するイラストだった。

 このようにドラえもんに対して並々ならぬ情熱を注いできたヒカキンが、次のターゲットとして定めたのは、「DORAEMON × GUCCI」コレクションだった。

 1月24日に「【爆買い】グッチ×ドラえもん コラボ全部開封してみた!【Gucci × Doraemon】」と題して公開された動画で、ヒカキンは当初、商品の点数が多いことを理由に「財布を買えれば良いかな」くらいの温度感でいたと明かした。

【爆買い】グッチ×ドラえもん コラボ全部開封してみた!【Gucci × Doraemon】

 しかし、丑年にちなんで牛の角をはやしたドラえもんのイラストをあしらったアイテムも売りに出されると知ると、ヒカキンのコレクター魂に火が付き、いつものように爆買い。「ということで現時点で買えるメンズのドラえもんコラボ、サイズが自分に合うものを買えるだけ全て買いました」と言って紙袋をずらりと並べた。

 このコラボ商品、ハイブランドの限定品ということもあってかなり高額。たとえば、グッチの公式サイトで調べてみると、ヒカキンが早速身に着けていた「DORAEMON x GUCCI コットン スウェットシャツ」は132,000円で、「DORAEMON x GUCCI GG シルク ショートパンツ」は115,500円もする。

 このほかにもヒカキンは、94,600円の「DORAEMON x GUCCI ジップアラウンドウォレット」、92,400円の「〔エース〕DORAEMON x GUCCI メンズ スニーカー」、302,500円の「DORAEMON x GUCCI ダッフルバッグ」、209,000円の「DORAEMON x GUCCI ナイロン GG ジャケット」など、購入した高級品を次々と紹介した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる