『ツイステ』『あんスタ!!』好調の裏に『SideM』『Bプロ』サービス終了の驚き 2020年における女性向けモバイルゲームの盛衰

『ツイステ』『あんスタ!!』好調の裏に『SideM』『Bプロ』サービス終了の驚き 2020年における女性向けモバイルゲームの盛衰

 2020年も、『ディズニー ツイステッドワンダーランド(ツイステ)』や『あんさんぶるスターズ!!(あんスタ!!)』を筆頭に、数多の女性向けソーシャルゲームがリリースされた。一方で、惜しまれながらもサービス終了(サ終)となったものも。今年のソーシャルゲームの動向を振り返ろう。

『SideM』に『Bプロ』『オンエア!』人気作が続々サ終を迎えた激動の1年

 今年サービス終了を迎えた作品で記憶に新しいのが、『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』だろう。12月18日の生配信で、来年4月以降のサービス更新停止が発表された。

 ただ、配信に登場した「アイドルマスター」シリーズ、ゲーム統括担当の三本昌史氏は、「『SideM』は今後も10年、15年と続けていきたいし、実際にアクションも起こしていきたい」と意気込みを語っており、ゲームが終わっても『SideM』の展開は続いていきそうだ。

 サービス終了後も展開されている作品と言えば、コロプラ初の女性向けゲーム『Dream!ing(ドリーミング)』がある。今年3月末に更新が終了した後も、豪華声優陣が出演したオンラインイベント「DREAM!ing Party! 2020」が開催されたり、ドラマCDが発売されるなどしている。

 またコロプラの動画プラットフォーム、360Channel(サンロクマルチャンネル)にてメインストーリーの続編が公開されており、キャラクターたちの物語は終わることなく続いている。

 他にも、3Dライブや担当声優によるリアルライブが人気のB-PROJECTのゲーム『B-PROJECT 快感*エブリディ』や、イベントでグッズを求めるファンが長蛇の列を作った『オンエア!』、濃厚なストーリーが魅力の『ワールドエンドヒーローズ』などが終了し、ファンからは悲しみの声が上がった。

主なサービス終了となったゲーム

【「ツキノパラダイス。」】2017/4/26 – 2020/2/5
【Dream!ing】 2018/8/9 – 2020/3/30
【B-PROJECT 快感*エブリディ】2017/6/28 – 2020/4/30
【ダンキラ!!! – Boys, be DANCING! –】2019/5/21 – 2020/8/5
【ワールドエンドヒーローズ】2018/11/13 – 2020/8/20
【なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-】2019/4/25 – 2020/8/31
【星鳴エコーズ】2019/11/27 – 2020/9/16
【KING OF PRISM プリズムラッシュ!LIVE】2017/8/10 – 2020/10/29
【オンエア!】2018/8/16 – 2020/10/30
【アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!】2017/8/30 – 2021/4(日にち未定)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる