『紅白歌合戦』スマホ&ネット中継・配信で見るには? 見逃し配信の方法も

 年末の風物詩である『NHK 紅白歌合戦』。今年は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、初めて無観客で実施される。

 今年は福山雅治とMISIAがトリを努めたり、連続テレビ小説『エール』と連動した特別企画や、初登場のSixTONES、YOASOBI、瑛人、NiziU、そして活動休止直前の嵐が登場するなど、バラエティ豊かな出演者が勢揃い。

 基本的にテレビの前に家族が集って見ることが多い『紅白歌合戦』だが、今年はコロナの影響で帰省ができなかったりと、テレビがない環境で暮らす20代〜30代や、格闘番組などのほかchでテレビを占拠されてリアルタイム視聴が難しい、という人も多いはず。

 これまでは番組の同時配信を行っていなかったNHKだが、今年スタートした「NHK+」では、テレビと同時に生配信を実施することを発表済み。スマホアプリ、またはPCのブラウザ経由で視聴可能だ。

 しかし、サービス自体は無料だが、テレビの受信契約確認のため、利用には事前申し込みが必要なので注意しよう。申し込みをせずとも視聴は可能だが、画面上に申し込み案内メッセージが表示される現象が他番組で確認されているため、こちらは注意が必要だ。

 また、「見逃し配信でもいいから見たい」という人には、NHKオンデマンドとU-NEXTでの視聴をお勧めしたい。NHKオンデマンドは月額990円の「まるごと見放題パック」か、1本1日220円の「個別レンタル」を使って視聴可能であり、U-NEXTなら、これまで無料トライアルをしていない場合は、その期間を使って実質無料視聴ができる。

 それぞれの環境にあった選択肢で、大変な1年を締めくくる『紅白歌合戦』を一緒に楽しんでみてはどうだろうか。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる