『フォートナイト』シーズン5「ゼロポイント」開始 RPG的なルールや新クエストも続々追加に!

『フォートナイト』シーズン5「ゼロポイント」開始 RPG的なルールや新クエストも続々追加に!

 12月2日、人気バトロワゲーム『フォートナイト』のチャプター2シーズン4が終了し、シーズン5が開幕した。意表を突く演出が盛り込まれたシーズン4のワンタイムイベントを引き継ぐかたちで始まったシーズン5では、RPG的な新ルールが追加される。

ワンタイムイベントで3Dシューティングを体験

 アイアンマンやソーと言った有名なMARVELキャラクターとの大型コラボが話題となったフォートナイトのシーズン『ネクサス・ウォー』では、同シーズン開幕当初から強力かつ巨大なヴィランであるギャラクタスの登場が示唆されていた。同シーズン最終日となった12月2日、ついにギャラクタスの襲来を迎え撃つワンタイムイベントが日本時間早朝6:00過ぎから開催された。

 惑星を食べることでエネルギーを得るギャラクタスは、フォートナイトのゲームフィールドとなっている島中央にある謎のエネルギー体「ゼロポイント」を食らいに襲来。ワンタイムイベントに参加したプレイヤーは、ゼロポイントをギャラクタスから守るためにアイアンマンが改造した戦闘機型のバトルバスに搭乗して攻撃することになった。

 今回のワンタイムイベントで圧巻だったのは、戦闘機型バトルバスに搭乗して攻撃する際に、何と3Dシューティングゲームが始まったことだ(下の画像参照)。プレイヤーはドローンを撃ち落としながら、ギャラクタスに接近することになる。

 無数のプレイヤーの共闘により、ギャラクタスを宇宙の彼方へ転送してワンタイムイベントが終わると、続けてシーズン5を予感させるダウンタイムに突入した。

異なる現実からハンターが集結?

 シーズン5は、以上のワンタイムイベント後の島が舞台となる。同シーズンの世界観を伝えるストーリートレーラーによると、ギャラクタスから守ったゼロポイントが露出してしまったために、フォートナイトの現実がほかの現実とつながってしまった。シーズン5では異なった現実から島に来た新たなキャラクターが登場する。

 新キャラクターは、バトルパス ゲームプレイトレーラーで詳しく紹介されている(下の動画参照)。その筆頭は、映画『スター・ウォーズ』シリーズ初のテレビドラマ『マンダロリアン』から参戦した賞金稼ぎのマンダロリアンだ。このキャラの参戦に象徴されるように、今シーズンのテーマはハンティングだ。

YouTube「フォートナイト チャプター2 – シーズン5 バトルパス ゲームプレイトレーラー」

 実際のゲームプレイでハンティングを楽しめるように、新ルール「クエスト」が追加された。このルールは、島で会えるNPCの依頼に応じて制限時間以内に他のプレイヤーを倒すと、報酬として金の延べ棒がもらえる、というもの。クエストの成功報酬のほかにソファの裏、金庫、倒した敵などからも回収できる。金の延べ棒はアイテムとの交換、武器のアップグレード、いっしょに戦ってくれるキャラクターの雇用に使える。

 金の延べ棒は、ゲームマッチ終了後も引き継げる。つまり、集めればマッチの開始当初から有利になる。こうしたフォートナイトにRPG的な要素を追加する金の延べ棒は、課金アイテムではないことに注意しよう。あくまでゲームプレイを通じてしか入手できないのだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる