藤田ニコルはなぜ幅広い世代に愛される? YouTubeに見る“ファンを大切にする姿勢”

 雑誌モデルとしてキャリアをスタートし、現在はテレビタレントとしても幅広い世代から愛される、藤田ニコル。2019年2月にはYouTubeチャンネルを開設し、登録者数は67万人を超えている。

 活動初期からSNSでの発信を重視してきた彼女は、Instagramで363万人、Twitterで271万人のフォロワーを抱える(いずれも2020年11月29日現在)。YouTubeの動画を見てみると、その人気の理由が“ファンを大切にする姿勢”にあることが見えてくる。

 例えば、人気のメイク動画では、10月30日に公開された「【ハロウィンメイク】にこゆあでコスプレしてみたで。」が話題を呼んだ。

【ハロウィンメイク】にこゆあでコスプレしてみたで。

 セクシー女優の三上悠亜と一緒に、ハロウィンのコスプレをするためにメイクを施す動画だ。藤田ニコルと言えば、カラーコンタクトやつけまつげなどを使った自己流のメイクでモデルとしてのキャリアを切り開いてきた。今回の動画でも、三上との楽しそうな掛け合いのなかで、視聴者のために惜しげもなくそのテクニックを披露しており、メイクの完成度が非常に高い。



 そして、この動画には500件近いコメントが寄せられているが、これに対して藤田自身がハートマーク(SNSの“いいね”のようなもの)を付けて反応しているのが興味深い。このマメさと親しみやすさに、彼女の人気の秘密が隠れているように思う。

 また、コロナ禍で自粛期間が続いていた5月20日に公開された「久々の質問返しやるぜ!!!」では、Instagramで募ったファンからの質問に、部屋着姿でゆるく答えている。

久々の質問返しやるぜ!!!

 「何歳でピアス開けましたか?痛かったですか?」という質問には「中学3年生の時ですね。その当時付き合っていた彼氏に開けてもらいました」と赤裸々に回答。さらに、「今いちばん会いたい人は誰ですか?」という質問に対して、「これはもうね、この時期だからファンの子に会いたくなっちゃう。早く会いたいな~」と答えている。この言葉が素直なものとして受け取られるのは、彼女が常にナチュラルな姿勢でファンと向き合っていることが伝わるからだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる