ヒカキン、これまでの動画で1番のお気に入りは「兄弟で本気になって作ったもの」 賞金100万円のクイズ企画を開催

 人気YouTuberのヒカキンが9月16日、自身のYouTubeチャンネルで「【第1回】クイズ ヒカキン王!【10問正解で賞金100万円】」と題した動画を公開した。

【第1回】クイズ ヒカキン王!【10問正解で賞金100万円】

 「クイズ ヒカキン王」とは、ヒカキンのモノマネでブレイクし、公認となって1年以上が経過したデカキンが、果たして本当にヒカキンのことをリスペクトしているのか、検証するという企画。ヒカキンにまつわる4択形式のクイズが全部で10問出題され、10問すべてに正解すると、賞金100万円がゲットできるという。

 実際の100万円を見て、興奮するデカキン。しかし不正解になると罰ゲームも待っているという。当然、1問不正解してしまえば賞金100万円は消滅し、2問不正解で「タランチュラorサソリを食べなければいけない」、そして3問不正解すると「『キン一族』から除名され『デカ』に改名しなければならないという。これにデカキンは「ちょっと待ってください! 除名はやめてください!」と必死に訴えていた。

 ただ、ヒカキンは救済措置も用意しているという。救済その1は「1度のみ、お手つきOK(※不正解の場合でも1度だけ回答をし直すことが出来る」といった内容、救済その2は「1度のみ、50:50を使用することが出来る(※優しいHIKAKINさんが回答を2つに絞ってくれる)」という内容だった。

 いざクイズが始まると、デカキンは7問目で不正解を出してしまった。「ヒカキンが新宿のイベントでデカキンを初めて目にしたのはいつ?」という問題で不正解……残念ながら100万円をゲットする権利は失ってしまった。8問目も不正解を出してしまい、以降は1問でも外すと“キン一族”から除名されるという絶体絶命の状況となってしまった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる