『ポケモンバーチャルフェスト』が8月12日開幕! プレビューで感じたヒットの可能性

『ポケモンバーチャルフェスト』が8月12日開幕! プレビューで感じたヒットの可能性

 8月12日から8月31日までの期間、『ポケットモンスター』シリーズの新イベント『ポケモンバーチャルフェスト』が開催される。

 “未完成の遊園地”を舞台に、みんなでテーマパークを作り上げていくことにフォーカスした同イベント。8月4日にはメディア向けのプレビューもおこなわれた。

 本稿では、実際のプレイ体験を踏まえ、同イベントを紹介する。トレンドのゲーム体験が詰め込まれた『ポケモンバーチャルフェスト』に、キラーコンテンツ誕生の息吹を感じた。

『ポケモンバーチャルフェスト』とは

 

『ポケモンバーチャルフェスト』デモ映像

 『ポケモンバーチャルフェスト』は、仮想空間で開催される『ポケモン』のテーマパークイベントだ。プレイヤーは、スマートフォン(iOS/Android)やPC(Win/Mac)を通じてバーチャルSNS『cluster』へとログインし、会場へとアクセスする。園内には、モンスターボール型の「ポケモンキョダイ観覧車」や「ホエルオーのスカイオーシャンクルーズ」といったアトラクションのほか、「インテレオンの射的屋さん」「ダグトリオの輪投げ屋さん」など、シリーズをモチーフにした多数のコンテンツが登場。これらすべてが、実際のテーマパークのようにみんなで遊べる設計となっている。

 さらに同イベントには、「ミッション」と呼ばれる脱出ゲームも用意されている。もちろんこちらも仲間同士での参加が可能だ。同プログラムには、迷路を通り抜けながら答えを導き出す「迷宮ミッション」、部屋のなかに散らばった文字を集めることで答えを導き出す「ワードパズルミッション」、室内に掲示された暗号を解き明かすことで答えを導き出す「謎解きミッション」の3種類があり、クリアした成果に応じて、テーマパークにアトラクションやコンテンツが拡充されていく。「みんなでつくる、夏の思い出」をテーマに、“未完成の遊園地”を満喫する。そんなイベントが『ポケモンバーチャルフェスト』だ。

プレビューで体験した『ポケモンバーチャルフェスト』の魅力をお届け

 ここからはプレビューの模様をお届けする。

 『cluster』から『ポケモンバーチャルフェスト』へと参加し、最初に降り立つのがこの「エントランス」エリア。このエリアは待ち合わせ場所として活用できるほか、他の2つのエリア(「テーマパーク」と「ミッション」)の接点的な役割も果たしている。正面のモニュメントの向こう側に「テーマパーク」への入り口が、画像左側奥に「ミッション1」への入り口があり、ここからそれぞれのエリアへのアクセスが可能だ。

 「テーマパーク」エリアへ入ると、たちまち遊園地らしいにぎやかな景色が広がる。中央にある巨大なピカチュウのオブジェが『ポケモンバーチャルフェスト』のシンボルとなる。

 「テーマパーク」エリアに入り、左へ進むと、風船を持ったピカチュウ(中央左)が見えてくる。この風船はタップで受け取ることが可能だ。風船を持ったまま、園内を散策すれば、現実のテーマパークにいるかのように気分も盛り上がるはず。画面右のカメラボタンを押せば、記念撮影もおこなえる。

 風船ピカチュウの正面にあるレンガ造りの建物を上ると、パークトレインのプラットフォームへとたどり着く。ここから乗ることができる「ガラルマタドガスのわくわくトレイン」は、園内を大きく1周する乗り物型のアトラクションだ。初めて『ポケモンバーチャルフェスト』を遊ぶときや、追加されたアトラクション・コンテンツを確認するときなどは、これに乗って園内を見て回るのがおすすめ。地上とはまた違った風景を楽しめるだろう。

 プラットフォームの正面には、「ポケモンキョダイ観覧車」の乗り場がある。頂上からはテーマパーク中を一望することが可能だ。観覧車は3分で1周する。ゆったりとした時間を過ごしながら、友達同士で「次はあそこに行こう!」と盛り上がるのも、『ポケモンバーチャルフェスト』ならではの楽しみ方となっている。

 さらに進み、入り口の反対側へと差し掛かると、「ホエルオーのスカイオーシャンクルーズ」が見えてくる。同アトラクションは、空のなかにある海の道を進む、ライド映像型のアトラクションだ。「ガラルマタドガスのわくわくトレイン」同様、このアトラクションも園内を一周するが、こちらでは主に空と海を満喫できる。夏らしい青のコントラストが自然と気分を盛り上げてくれる。

 入り口からすぐ右には、「インテレオンの射的屋さん」と「ダグトリオの輪投げ屋さん」が。もちろんこれらのコンテンツも、見るだけではなく、実際に遊ぶことができる。ここで紹介したコンテンツはごく一部。無限の楽しみ方がプレイヤーを待っている。

 「ミッション」エリアでは、「テーマパーク」エリアにアトラクションやコンテンツを拡充するための脱出ゲームに挑戦できる。ミッション1は、部屋のなかに散らばった文字を集めることで答えを導き出す「ワードパズルミッション」だ。

 中央奥には回答ゾーンがあり、正しい答えを入力すると、次のミッションへのゲートが開かれる。数々の難しいミッションを友達と協力しながら乗り越え、まだ見ぬアトラクション・コンテンツの獲得を目指そう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる