元乃木坂46 井上小百合と八嶋智人がYouTubeで対談 人気芸能人の“事務所内コラボ”が面白い

 元乃木坂46で女優の井上小百合が7月15日、自身の公式YouTubeチャンネルにて、所属事務所の先輩である俳優・八嶋智人との対談動画を公開した。

【井上小百合×八嶋智人】先輩が明かす「事務所の厳しいルール」と「共演秘話」

 4月27日をもって乃木坂46を卒業した井上は、ほぼ同じタイミングで、かねてより抱いていた「女優として活躍したい」という目標を叶えるべく、堤真一や勝村政信、高橋克実ら実力派俳優が多数在籍する芸能事務所シス・カンパニーへ移籍した。

 今回投稿された「【井上小百合×八嶋智人】先輩が明かす「事務所の厳しいルール」と『共演秘話』」と題した動画にて井上は、昨年3月公開の舞台「愛のレキシアター『ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ』」で共演した八嶋と対談。

 八嶋が「一番最近会ったのは、1月29日。井上小百合さんのほうから『今後、舞台を一所懸命やりたいから相談したいことがある』とLINEをもらった」と明かすと、井上は「その前から一人でもがいてて、どうしたらいいかわからずに、相談したのが八嶋さんでした」と回想した。

 シス・カンパニーは長らく新人俳優の募集を行なっていない事務所。八嶋は、「シスは置いておいて、一緒に入る事務所を考えようって会があったんだよね。『舞台やりたいならここかな』とか『でも、小劇場含めたらこういうところかな』とか、今から思うと超生々しい話をしてましたね(笑)」と述懐した。

 しかし、井上は「どうしても諦めがつかなくて。私がもともと一人で活動していた時にお世話になっていたアイドルを勧めてくれた方に相談していく中で、(シス・カンパニー代表取締役の)北村(明子)社長とコンタクトが取れることになり、自分の出演したDVDを渡し、そしたら何やかんやあって入りました」と事務所移籍の経緯について説明した。

 事務所の先輩・後輩という、付かず離れず絶妙な距離感にある2人の掛け合いは、コメント欄を見ると、「二人の掛け合い和む」「八嶋さんいるとトークがめっちゃ盛り上がりますね」などの声が寄せられており、好評のようだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる