乃木坂46星野みなみ、新曲レコーディング時に生駒里奈の歌声を久しぶりに聴き「すごく会いたくなった」

乃木坂46星野みなみ、新曲レコーディング時に生駒里奈の歌声を久しぶりに聴き「すごく会いたくなった」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。6月9日の配信には星野みなみが登場し、新曲の裏話や自身の近況について語った。

 乃木坂卒業生・現役生が初めて共演し、メンバーが自室などで自撮りした映像によって構成されたMVが話題になっている新曲「世界中の隣人よ」。

 同曲について星野は「良い曲だよね。卒業生も何人か出てくれて。MV見た時懐かしいなと思いました」と言い、「みなみは生駒(里奈)ちゃんと同じパートで、生駒ちゃんはみなみがレコーディングするちょっと前くらいに録ってて。久しぶりに生駒ちゃんの歌声を聴いたから、すごく会いたくなりました」と語った。

 続けて「気づいた人いますか?」と切り出し、「MVでみなみは藤森(慎吾)さんにもらったクマのぬいぐるみを置いてたり、(齋藤)飛鳥と行ったスペインのマグカップ持ってたり、ちょっとずつ色々、みんなが知ってるものを置いてたんですけど」と星野。「お家を見せることはないので、綺麗にしました。あんまり綺麗じゃないんだよね。狭くてすごい物が散乱してたからどうしようかと思ったんだけど、私、普段の感じをあまり見せないようにしていたから良かったかなと思う」と振り返った。

 コメント欄に目をやり、星野は「あ、全然違うコメントがいっぱいある。『あつ森してたんだ』的なの(笑)。『あつ森』してますよ~」と、「あつまれ どうぶつの森」について言及し、「日村(勇紀)さんともやりたいんだけどね、なかなか……日村さんもやり始めて『雑草抜いてる』って言ってたから、あれ、ほっとくと生えてくるんだよね。奥のほうにめっちゃ生えてるもん、雑草。設楽(統)さんはやってないんじゃないかな?もっと戦いのゲームとかしてそうなイメージ」と話した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!