松本人志が『あつまれ よしもとの森』に意欲? 指原莉乃が『あつ森』の魅力を熱弁

 5月17日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ)で、Nintendo Switchのゲームソフト『あつまれ どうぶつの森』の特集が放送された。

 きっかけとなったのは、ダウンタウンの松本人志が「あつ森。攻略本だけでも買おかな。」と5月9日に自身Twitterでつぶやいたこと。同ゲームは累計販売数1300万本という爆発的ヒットを記録し、今や世界的な社会現象にまで発展している。ゲームの世界は、動物たちが暮らす無人島で、住人たちとの交流を通じて、ほのぼのとした生活を送りながら自分好みの村へ開拓していくというのが基本ルール。釣った魚などを売ってお金を稼げば、家を大きくしたり、自分の島にコンサート会場を作ることもできる。最大8人まで通信機能でプレイすることが可能だ。

 番組の中では、「今は起きている時間、ほとんど『あつ森』をやっている」という指原莉乃が、松本に対し、「今さら聞けない『あつ森講座』」を行うことに。スタジオにはモニターが用意され、松本も指原も実際にプレイ。指原指導のもと、雑草をむしったり、貝を拾ったり、魚釣りに挑戦したり基本操作を学んだ。

 芸能界でもハマる人が続出。お笑い芸人のバイク川崎バイクとサンシャイン池崎が『あつ森』の中でコラボしたり、すゑひろがりずや、NON STYLEの井上裕介がゲーム実況したりなど、『あつ森』の関連動画は人気を博している。さらにゲーム内の画面を撮影し、SNSで共有する遊び方も人気で、指原のTwitterも話題に。指原は通信プレイでファンと交流しながら“握手会ごっこ”も楽しんでいるという。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!