中居正広、「のんびりなかい」公式HPの内容を募集 いまこそ“中居ヅラ”の力を結集するとき

 中居正広が4月25日、冠ラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』 (ニッポン放送)にて、自身の会社「のんびりなかい」の公式ホームページの内容が決まらず、リスナーに泣きつく場面があった。

 前回の放送(https://realsound.jp/tech/2020/04/post-541728.html)で2台のパソコンを購入し、ジャニーズ事務所からの独立とともに自身が立ち上げた「のんびりなかい」の公式HPを開設したことを伝えた中居。自他ともに認める機械オンチながら、経営者として一歩ずつ歩みを進める姿に応援の声が集まっていたが、アーティスト写真も間に合わず、その内容は主だったニュースと中居のシンプルなプロフィールを掲載する、簡素なものに止まっていた。

 今回の放送で「……聞こう、聞くしかない! 中居ヅラ(※中居の“ファン面”をしている人。リスナーの愛称)のみんな、僕はどうしたらいいですか?(笑)」と切り出した中居。ホームページを立ち上げたのはいいが、「何を発信していけばいいのかわかんない」のだという。結果として、長年ラジオを聴き、中居のことを知り尽くし、深い関心を持っている“中居ヅラ”の人々に聞くのが一番だと考えたようだ。

 ホームページで意見を募集することも検討したようだが、「アンチからも来るわけでしょう? それに対して『てめえこのやろう!』って言い返したら炎上とかになるの?」と不安が尽きない様子。その点、『ON & ON AIR』では、リスナーの声を現在主流になっているメールではなく、いまも昔ながらのハガキで募集していることで知られており、意見を送るのに一定のハードルがあることもあって、「ラジオの方が声は届きますので」と中居も信頼しているようだ。

 とはいえ、それでも「ホームページ」は中居にとって未知の領域だ。「こういう機能をつけてほしい」と言われてもわからないため、「こういう機能があるの知ってます?」くらいのノリで教えてほしい、とリスナーにお願いしていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!