花見に動物園、繁華街散策まで ライブカメラ巡りで済ませる“リモート国内旅行”のススメ

 新型コロナウイルスの感染拡大により、不要不急の外出自粛の日々が続く。しばらくは遊興を目的としたお出かけや旅行を諦めざるを得ず、これからの週末やGWの予定が白紙になった人も多いことだろう。

 そこで今回、家に居ながらにしてお出かけ気分……とまではいかないまでも、少しばかり閉塞感が和らぐような、リアルタイムで観光地の様子がわかるおすすめのライブカメラ配信を紹介していきたい。

リモート花見&自然に癒される

 せっかくの春だが、今年はお花見も我慢しなければならない。1年後にまた咲くとわかっていても、令和最初の桜を楽しみにしていた人も多いに違いない。そんな方は、東京・千鳥ヶ淵京都・東本願寺の桜のライブ映像を見ながら、「リモート花見」をしてみてはいかがだろうか。いずれもYouTubeで確認することができる。

東京千鳥ヶ淵ライブカメラ
【LIVE CAMERA】🌸 桜 お花見 🌸京都 東本願寺前 ライブカメラ KYOTO JAPAN LIVE CAM 森信三郎商舗から生中継🌸

 こうした美しい自然の景色を見ていると、心が落ち着くもの。人の世の憂い事と無関係に佇む大山や茫洋とした海に癒されたいときにも、各地のライブカメラがその映像を届けてくれる。

 一例だが、例えば「河口湖・富士山パノラマロープウェイ」は、富士山の“絶景ライブ”を配信中。その他、防災の観点も含めて雄大な「浅間山の火口」を捉えたもの、海が見たければ「江ノ島・東浜」の潮の満ち引きが眺められるもの、南は穏やかな「石垣島」の風景を伝えるものなど、豊かなバリエーションがそろっている。

~河口湖~富士山パノラマロープウェイ 富士山絶景ライブ配信中!

動物園や水族館もライブ配信中

 また可愛らしい動物たちもひと時の癒しを与えてくれるはず。日本を上回るコロナ禍に見舞われるアメリカでは、荒んだ心に潤いを求める人たちによるひよこのパニックバイが巻き起こっているらしいが、日本の住宅事情的にも真似するのはよろしくないので、次のような動物園・水族館の映像で我慢していただきたい。

 東京・池袋のサンシャイン水族館は公式サイトにて、アシカ、ペンギン、クマノミ水槽などのライブ映像を配信中。静岡市の日本平動物園はYouTubeチャンネルで、朝8時から夕方17時まで、ハイビジョン高画質ライブ映像でホッキョクグマ(ロッシーとバニラ)の様子を届けている。広島県の「宮島水族館」も、牡蠣イカダ水槽やスナメリ水槽のライブストリームを行なっているので、YouTubeで「みやじマリン」と検索してみよう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!