渋谷ハロウィン「行きたくないが様子は見たい!」人もライブカメラで楽しもう

 昨年はトラック横転騒動も起こるなど、色んな意味で話題となった渋谷での“ハロウィン”。今年は区が25~27日と31日の18時から1日5時まで決められた区域内は飲酒禁止と決定するなど、厳戒態勢の様相だ。

 直前まで例年ほどの話題にはならなかったが、金曜日から少しずつ盛り上がっている渋谷の街並み。当日の盛り上がりは予測しづらいし、現地に足を踏み入れるのはちょっと……という方も多いはずだ。

 そこで今回は、渋谷に行かずとも現地の盛り上がりを観察したり、疑似体験できるようなWeb・アプリサービスを紹介したい。

 まずはおなじみとも言える、SHIBUYA COMMUNITY NEWSが提供している「【LIVE CAMERA】渋谷スクランブル交差点 ライブ映像」。24時間365日、同じ定点カメラでスクランブル交差点の様子を映し出しているため、その変化や盛り上がりを俯瞰の視点から味わうことができる。

 さらに、他チャンネルの動画では、公園通り渋谷チャンネルが「公園通り商店街マルイWEBカメラ」、スタジオエイメイ渋谷店チャンネルが「【LIVE CAMERA】渋谷メガドンキ側」「【LIVE CAMERA】渋谷109前交差点 ライブ映像」をそれぞれ中継。マルキュー前や道玄坂は例年通りだとかなりの人混みになると思われる。

 このように、様々な視点から渋谷ハロウィンを遠隔で楽しめる情報を紹介してきた。もちろん現地で生の空気感を体験するのが一番だろうが、痴漢や盗撮被害なども問題になっている以上、無理に足を踏み入れるのは避けたいところ。安全にハロウィンを楽しむという観点では、これらのサービスを使うことも視野に入れてみてはいかがだろうか。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!