iPhone 12 Proのデザインが新たにリーク、過去数年で最大の変更

iPhone 12 Proのデザインが新たにリーク、過去数年で最大の変更

ホーム画面ウィジェットが一新

 また、iOS 14がホーム画面ウィジェットを初めてサポートし、この数年で最も大きなデザインの変更があるようだ。

 このイラストは、ホーム画面の大幅な再設計を示唆している。ホーム画面に表示される通常のiOSアプリ・アイコンに加えて、従来では見られないブロックを複数見つけることが出来る。

 大きな正方形、縦や横の長方形がある。これらは、今後ホーム画面に表示されるウィジェットの可能性がある。これはユーザーがホーム画面の外観をカスタマイズして、必要なページに配置できることを示唆している。この図は、左方向へのスワイプするとウィジェットがあることを明らかにしている。

 以前の噂では、iOS 14にはウィジェットのサポートを含むホーム画面の再設計が行われると言われていた。

 iPhone 12は、シャーシも再設計されると、以前に報じられている。側面が平らでiPhone 4やiPhone 5に似ていると言われている。このイラストは平面図のため、3D的に見たときに、どうなっているのかは、正確には分からない。

 しかし、カメラ、ノッチ、画面と多くの点で、以前の噂と符合していることは見逃せない。

(画像=BGRより)

■Nagata Tombo
ライターであると同時にIT、エンタメ、クリエーティヴ系業界にも出入りする。水面下に潜んでいたかと思うと、大空をふわふわと飛びまわり、千里眼で世の中を俯瞰する。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!