スカイピースと水溜りボンドが見せた輝かしい友情 “毎日投稿”の終わりは新たな始まりに

「一緒に走ってた人がやめたというより、髪型を変えたくらいのこと」

 これからも2組のコンビが目指すべき“自分たちがしたいことで視聴者を楽しませたい“というゴールは変わらないと激励する水溜りボンドに感激したスカイピース。改めて「毎日投稿やめてもコンビとして抜かすべき人たちだなと……」と告げると、トミーはカンタに「それはやめてほしいよね」とポツリ。それに頷きながらカンタも「はい、やめてください」と畳み掛け、笑いを誘った。

 そう、スカイピースのこの決断は、決して減速ではなく、むしろ加速するためのギアチェンジ。実際、この動画をアップした翌日より4月7日まで最後の毎日2本投稿を開催中だ。そして、4月8日からは『空の平和島』チャンネルにて、これまでのような仲睦まじい動画がアップされ、メインチャンネルでは新しいスカイピースを見ることができるはず。

 インタビューでも常々語ってきた「変わらないために、変わり続ける」を有限実行していくスカイピース。(参照:スカイピースが語る、YouTuberとしての現在地と「変わらないために、変わり続けること」の重要性:https://realsound.jp/tech/2019/07/post-384404.html)その先に、私たちの想像し得なかった景色が広がっていくことを期待しながら、応援していきたい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!