『バイオハザード RE:3』待望の体験版が配信 豪華声優陣による日本語ボイスも

『バイオハザード RE:3』待望の体験版が配信 豪華声優陣による日本語ボイスも

 4月3日発売の『バイオハザード RE:3』。発売に先立ち、3月19日に無料体験版『バイオハザード RE:3 Raccoon City Demo』が配信される。新たな解釈でよみがえった登場人物たちや、美しく描かれたラクーンシティの街並みに触れられるほか、原作にもあったアクション要素を昇華させた“緊急回避”も存分に試すことができる。

 配信される体験版では、英語ボイスに加えて日本語ボイスでのゲームプレイも可能。実力派声優陣の熱演による極限状況下での人間ドラマにも注目してほしい。

Arrow
Arrow
S.T.A.R.S.隊員 ジル・バレンタイン  CV:湯屋 敦子
ArrowArrow
Slider

 また3月27日16時からは、『バイオハザード レジスタンス』のオープンβテストが開催される予定だ。昨秋に開催されたテストからバランスを調整、ブラッシュアップされたバージョンとなっている。対戦ステージは固定で使用できるキャラクターも制限されるが、“非対称対戦サバイバルホラー”ならではの楽しさを存分に味わうことができる。

バイオハザード RE:3

発売予定日:4月3日
対応ハード:PlayStation4、Xbox One、PC(Steam)
販売価格:PlayStation4 パッケージ版 7,800円+税
PlayStationⓇ4 COLLECTOR’S EDITION 24,800円+税
ダウンロード版  7,091円+税
※パッケージ版、並びにCOLLECTOR’S EDITIONはPlayStationⓇ4版のみ発売
ジャンル:サバイバルホラー
CERO:D(17才以上対象)※18才以上のみ対象の「Z」も同日発売予定
公式サイト
(C)CAPCOM CO., LTD. 1999, 2020 ALL RIGHTS RESERVED.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!