Travis Japan、「人狼鬼ごっこ」動画で個性爆発 “Travis 幼稚園 Japan”観察の面白さ

 人気ジャニーズJr.のTravis Japanが、公式YouTubeチャンネルにて『【鬼が内緒の鬼ごっこ】鬼は誰!?メンバー全員で疑心暗鬼に!』の動画をアップ。メンバーの個性が爆発するワチャワチャ動画に仕上がっている。

 Travis Japanといえば、7人集まると童心に戻ってはしゃぐ姿が微笑ましく、ファンからは親しみを込めて「Travis 幼稚園 Japan」と呼ばれることもあるほど。今回も、しっかり者の川島如恵留が、まるで幼稚園の先生のようにルールを説明していく。

 如恵留先生によると、2名の鬼をカードで決定。鬼同士はわかっているが、そのほかのメンバーは誰が鬼なのかわからない状態で、鬼ごっこを開始。制限時間30分以内に、全員を捕まえれば鬼の勝ち。一人でも逃げ切ることができたらメンバーの勝ち。勝者には、ご褒美にシロイルカのベルーガとの記念撮影もあるという。

 「今までずっと信じてきたメンバーを、信じられなくなりそうだね」。いつも宮近海斗は、そんな男前なセリフで動画を盛り上げてくれる。もちろん、その言葉にメンバーも「フー!」と嬉しそう。「それが、この、シークレット鬼ごっこの、おもしろいところだーー!」と、如恵留先生にノセられ、吉澤閑也はガッツポーズを、七五三掛龍也は小さく拍手を、松田元太はなぜか後ろにステップを、中村海人は空を見上げ、松倉海斗は含み笑いをしてみせる。

 「レッツー、鬼ごっこー!」という元気いっぱいの掛け声の後ろに、ボボボ……と風の音が鳴り響く。ここは、1月の鴨川シーワールド。その寒さに負けずに企画を楽しもうとする、Travis Japanの良い子っぷりがさらに際立って見える。早速カードを引き、鬼は松田と中村に決定。もちろん、鬼以外は誰が鬼かは知らない状態だ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!